カテゴリー別アーカイブ: 講演会

浮島地区行政懇談会で想う事

小長井市長が2期目に就任してからの新年度になって、各地区での行政懇談会が、今月より天間地区を皮切りに始まっています。議会終了日でありましたが、一番東の地域である浮島地区で行政懇談会が開催されましたので一番東に住む議員とし …

前横須賀市長の発想の転換とは

富士商工会議所青年部の6月の公開例会で「市民主役、民間発想でまちの未来をつくる!~政策提言によるまちづくりの第一歩」が開催されます。 私も参加申し込みをしてきましたが、その中で、前横須賀市長の吉田雄人氏の講演がありますが …

都の西北早稲田の「風の森」はスカイレストラン

早稲田大学で開催された地方議員研究会の共催セミナーを受講した際の、昼食はせっかくの機会と思い、大学の学食を利用しようと思っていました。幸いにも、セミナー場所の早稲田大学大隈記念タワーの15階に「森の風」というスカイレスト …

富士市が好きになる地域情報誌「ぶらりっと。」

ちょっと前から気に成っていた新聞折込で入ってくる「ぶらりっと。」という地域情報誌がありますが、その編集をしている渡邉さんの話を聞く機会がありました。 「ぶらりっと。」のコンセプトとしては地域をもっと好きになるきっかけの情 …

須津地区での市政報告会終了!

須津地区での市政報告会終了しました。2月議会が終わった間際での開催でもありましたので、ちょっとホッとしています。 年度末の開催でもあり、送別会や地域の役員の交代時期でもあり人が集まってくれるのか心配ではありましたが、会場 …

浅間古墳の講演会を聞いて想う事は・・

  2月議会での議場でも古墳での質問で取り上げた須津まちづくりセンターにおいて開催された静岡大学の篠原教授の「東スルガの農耕文化のなりたちと浅間古墳」について聞いてきました。沼津市の高尾山古墳が注目される中では …

富士市が中核市になると・・・

中核市移行検討講演会が開催され、県地方分権・大都市制度担当理事の山梨秀樹氏の講演に先立ち、富士市の中核市に対しての、これまでの検討状況の報告が行政経営課吉野統括主幹からありました。検討状況の報告内容としては、中核市とは? …

これからの日本、どうなる??

この処、用事が重なり出席できていなかったのですが、久し振りに21経営研究会の例会に出席してきました。例会講師は元大蔵官僚で第1次安倍内閣では経済政策ブレーンを務めていた嘉悦大学教授の高橋洋一氏。例会の演題は「これからの日 …

浅間古墳を世界遺産に!!

富士市で唯一の国指定史跡の浅間古墳の研究をしている九州工業大学情報工学部山崎敏正教授の「浅間古墳を世界遺産に」と言う話を須津中学校の生徒と一緒に聞いてきました。山崎教授は、須津中の卒業生で、今回は母校である須津中で講演を …

用事の事を忘れて聞いてしまったスペシャルトーク

   中央公園で開催している同友会祭りやロゼシアターで開催している富士市科学作品展を見ながら、富士市の青少年の犯罪や非行の抑制のため活動している富士市青少年指導委員会の創立50周年式典に参加してきました。50周年を迎えた …

富士市で時局講演会が開催された際に・・・。

富士市において衆議院議員木原誠二氏による「政治は国民のもの」と題した時局講演会が開催されました。私よりもちょうど10歳若い木原氏は日本人として初めて英国財務省に出向した経歴もあり、現在3期目の国会議員として能力の高さを感 …

効果的な子どもへの貧困対策を学ぶ!!

今まで、日本の子どもの6人に1人が貧困状態にあると言われてきましたが、近年の賃金の上昇に伴い最新値では7人に1人に改善されてきているものの、子どもの貧困状態の問題は深刻であります。 貧困の連鎖を防ぐ意味でも「子どもの貧困 …

ゴールデンスポーツイヤーズとホストタウン

2020年のオリンピック・パラリンピッグに向けての気運の醸成を図り大会後のレガシーが求められる中では開催場所の東京だけでなく、開催国として地方が関与することは重要な意味を持つと思っていますので富士市が行った公開セミナーと …

1 / 512345