カテゴリー別アーカイブ: まちづくり

水害対策、現場が大事

江尾区水害被害の対策を進める上で、区長、町内会長とともにあらためて問題個所や被害にあわれた方々の声を聞いてきました。私も何度も地域を歩いていますが、区長曰く「とにかく現場が大事」。という事で、区長、町内会長の視点からの問 …

まちづくりセンター指定管理者導入に向けての動き・

まちづくりセンター指定管理者導入のモデル地区に手を挙げいる須津地区において、運営に向けての指定管理者導入にあたり、営利を目的としない一般社団法人設立が必要であるものとの考えのもと、法人設立に必要な定款と指定管理者仕様書に …

水害対応をしながらも慌ただしい毎日が続きます。

7月3日に東部地域に大きな水害被害が出てから6日経過しました。7月1日からの大雨は富士市において連続雨量446ミリ、時間最大雨量46ミリと記録的な豪雨であった事が報道されていました。現在、江尾区、境区で床上、床下浸水が8 …

水害被害での様々な動きがある事への期待。

東部地域で水害被害が出た後、様々な動きが出ています。 今まで町内会をはじめ地域の私設消防、水防団、消防団等々が水害被害の対応をしてきました。すでに被災より5日経ち各家庭では大方の片づけは終わっていることは、ごみの山を見れ …

ソフト対策での沼川・小潤井川逃げどきマップ講座。

  6月定例会の一般質問が終わってからの夜、須津まちづくりセンターで開催された沼川・小潤井川逃げどきマップ活用講座に参加しました。内容的には、逃げどきマップについて、活用ガイドの動画、避難情報、避難場所の確認でありました …

県知事選、富士市のため、市民のため、市長のためにも!

県知事選挙も終盤。最終日の前日、岩井候補の富士市での最後の遊説活動がありました。沼津市から富士市に入り、一番東にあるコンビニに遊説カーがトイレ休憩で寄った際、我が家の孫も応援に駆けつけていました。家の孫は岩井好きです。小 …

「桜ともみじの下草刈り」は中止となり「かやおね」視察。

  コロナ禍でも草は伸びます。 地域の誇るべき財産でもある須津川渓谷においても草は伸びていますが、6月6日開催の、須津地域で毎年恒例の年2回行われている須津川渓谷での「桜ともみじの下草刈り」は天候不順のため、朝8時に集合 …

沼津市と力を合わせ東駿河湾環状道路早期開通を!!

議員になって取り組んでいる要望として、沼津市岡宮ICから沼津市原までの国道を繋ぐ、東駿河湾環状道路西区間、7,9キロ。国の事業のですが富士市の東部地域にとっては交通アクセスの向上を含め、国道の渋滞緩和としても重要な事業で …

コロナ禍であっても中里区まちづくり視察、無事終了!!

コロナ禍においても地域のまちづくり活動として、各町内においての問題個所解決に向けての対応はしています。毎年この時期に恒例でありますが、中里区(8町内)まちづくり視察が行われました。今年出された要望箇所は40か所。本来なら …

須津まちづくり協議会の次世代グループに期待。

私の住む須津地区のまちづくり協議会では、現在、市が進めるまちづくりセンターの指定管理者導入に向けて来年度のモデル地区になるべく手を挙げて取り組んでいます。新年度になり様々な話し合いが行われている中で、組織の活性化を図るた …

須津で栽培されてるメロンの予約始まってます!!

知っている人は知っている事として、以前にもブログ掲載しましたが須津でマスクメロンが温室栽培され販売されています。場所は、東部土地改良区を南北に通る田中新田中里線にあるビニールハウスですが、地下260メートルからパナジウム …

「自立のための 3歩の住まい」をファルマバレーセンターで視察。

県立がんセンターを拠点にファルマバレープロジェクトを進めるファルマバレーセンターへ会派視察に行ってきました。ファルマバレープロジェクトとは、静岡県東部地域を中心に、県が推進する医療健康産業クラスターの形成プロジェクトとし …

渋沢栄一に富士市民としても親近感が湧いてきました!

5月9日の母の日は、2つのイベントに参加しました。 1つはすどふるさと愛好会の総会。総会後、記念講演として駿河郷土史会会長の加藤昭夫氏の「近代日本を礎を築いた渋沢栄一」がありました。もう1つのイベントは東京2020オリン …

残念ながら、わんぱく相撲富士場所が中止になりました。

危惧していたことですが、GWに入り急遽、5月9日に開催予定だった第37回わんぱく相撲大会富士場所及び5月4日、5月8日の事前練習が中止になった事が、わんぱく相撲クラブより連絡がありました。 主催者である富士青年会議所のH …

バリ勝男クン。富士つけナポリタン味絶賛発売中!

富士市の新たなお土産品ならびに富士市のご当地グルメ「富士つけナポリタン」と岳南電車の「夜景電車」の情報発信として『かつおぶしチップス ナイトバリ勝男クン。 富士つけナポリタン味』が5月1日より販売されています。ノンフライ …

赤どぶ池はハスが無い池となりました。

貴重なトンボが生息する浮島沼つり場公園内にある赤どぶ池は以前は湖面がハスで覆われ、トンボの生息の妨げになっており、危惧されていました。トンボの生態調査が行われてきた中で、ハスの除去が今年に1月に行われました。 (去年まで …

娘にも富士山ビューポイントを見せたい想いはありますが・・

4月25日から5月11日まで東京都、大阪府、京都府、兵庫県に発令されます。これにより東京で働いている娘が昨年同様またしてもGWに帰省出来なくなりました。親として「帰ってきなさい!!」と言えないのは寂しい限りです。非常事態 …

「東小学校における学校教育の未来を考える会」始まる。

富士市では「富士市立小中学校適正規模・適正配置基本方針」を令和2年6月に策定しています。その説明会が昨年より行われていますが、具体的な動きの中で学校規模の適正化が必要な学校についての検討が行われ始めました。 私が関係する …

まちセン指定管理者導入に向けて立候補地区,市長へ挨拶!

  地域にあるまちづくりセンターの指定管理者導入にむけて、2月議会においてモデル地区として、松野地区、須津地区の2地区のまちづくり協議会よりモデル地区立候補の意思表示があり、立候補地区として決定されました。今後 …

開成学園理事長は日本たばこ産業の会長でもあります。

富士市と全国屈指の名門校である開成中学校・高等学校を運営する学校法人開成学園と富士市は13日に連携協定を結びました。開成学園の創設者である佐野鼎氏(故人)が富士市生まれである縁を活かしての取り組みで同学園が自治体と協定を …

コロナ禍での春の交通安全運動始まる!!

春の全国交通安瀬運動が4月6日から4月15日に始まりましたので、6日の朝、地域での出発式に参加してきました。コロナ禍であろうと交通事故防止は大切な事であります。 4月7日より小中学校では入学式が行われますが、希望に満ち溢 …

限定での議会報告会を開催します。

毎年2月定例会終了後の年度末に、議会報告会を開催しています。昨年は、新型コロナウイルス感染が感染拡大で学校が休業となり、施設利用も利用中止となってしまい、ほとんどの行事は中止となった中で、予定していた議会報告会を中止とさ …