カテゴリー別アーカイブ: 地域

富士市の水害被災者にも、義援金が配分されます。

9月11日の静岡新聞に7月大雨災害、義援金配分の記事が掲載されていました。記事には、県は10日、伊豆山の土石流など県東部を中心に大規模な被害をだした7月の大雨災害に関する義援金の第1回配分委員会を県庁で開き、配分基準や単 …

指定管理者に向けて、ホップ、ステップ、バンジージャンプ!

緊急事態宣言が9月30日まで延期されました。ただ、必要な会合に関しては、感染予防をしながら開催されています。現在、須津地区では,来年度からのまちづくりセンターの指定管理者制度モデル地区にエントリーしており、審査要項様式を …

江尾江川流域の水害軽減対策を求める請願・陳情を提出

9月議会がもうすぐ始まります。 7月3日に大きな水害で浸水被害があった江尾江川流域の江尾区・境区は水害軽減対策を進めなければいけない事であります。この事は、江尾区、境区としてだけではなく、須津地区・浮島地区の両地区の重要 …

まん延防止等重点措置適用、市民が一丸となって乗り切ろう!

全国的に新型ウイルス感染症が猛威を振るっている状況となりました。 富士市においても、8月8日から8月31日までまん延防止等重点措置が適用されており、様々な場所での制限の対応が慌ただしく行われています。すでに問い合わせが多 …

須津川で砂防築堤の重要性を学ぶ

河川の水害対策施設として、土石流や流木対策として砂防築堤があります。 須津川においても、砂防築堤施設は国、県で設置されていますが、国において設置された砂防築堤が今回の大雨で大きな効果があった事について、国交省富士砂防事務 …

農道の草刈りをしながら水害対策の調整池を確認。

毎年恒例の町内での農道の草刈りに参加してきました。 江尾・境区では7月3日に地域では大きな水害被害が出てしまいましたが、草刈りをする農道には、江尾・境区の水害対策として山の雨を貯める江尾江川の調整池が2つあります。 現在 …

浮島沼つり場公園のトンボの環境整備状況。

富士市において貴重なトンボが生息する浮島沼つり場公園があります。今年の1月にハスの撤去として大掛かりな浚渫が行われました。その後、ハスの状況やトンボの生息は気になり定期的に観察に行ってました。先週も状況確認はしています。 …

須津川渓谷の土砂崩れ状況と砂防築堤の役割を確認。

7月3日の大雨の際に須津川渓谷で土砂崩れがあり、一時通行止めとなっていました。7月14日に森林財産委員会での視察では須津川渓谷が通行止めとなっており、一部視察もできない状況でありましたが、その後、通行止めが解除され須津川 …

県知事選、富士市のため、市民のため、市長のためにも!

県知事選挙も終盤。最終日の前日、岩井候補の富士市での最後の遊説活動がありました。沼津市から富士市に入り、一番東にあるコンビニに遊説カーがトイレ休憩で寄った際、我が家の孫も応援に駆けつけていました。家の孫は岩井好きです。小 …

水害常襲地を解消するための要望

私が住む東部地域は水害常襲地でもあります。私が議員になってから、大きな水害被害が3回起こっています。過去に起こった水害被害の状況を写真(平成19年、21年、26年)で確認しても大変な状況でありました。地域では忘れてはいけ …

みんなで防ごう土砂災害!!増川で防災訓練実施!!

6月は土砂災害防止月間です。 富士市は大雨や台風シーズンを前に須津地区増川で「土砂災害に対する防災訓練(モデル地区)」を実施しました。土砂災害警戒区域内と周辺の住民が対象で、7区域の25世帯の住民及び自主防災役員をはじめ …

県への地域要望について準備中

毎年県に対して須津地域の要望を提出しています。 県連への要望書提出期限が6月中旬ですが、今までも地域の道路や河川整備について取り上げています。毎年、道路については根方街道や川尻線の危険個所の拡幅や河川については水害軽減に …

沼津市と力を合わせ東駿河湾環状道路早期開通を!!

議員になって取り組んでいる要望として、沼津市岡宮ICから沼津市原までの国道を繋ぐ、東駿河湾環状道路西区間、7,9キロ。国の事業のですが富士市の東部地域にとっては交通アクセスの向上を含め、国道の渋滞緩和としても重要な事業で …

須津まちづくり協議会の次世代グループに期待。

私の住む須津地区のまちづくり協議会では、現在、市が進めるまちづくりセンターの指定管理者導入に向けて来年度のモデル地区になるべく手を挙げて取り組んでいます。新年度になり様々な話し合いが行われている中で、組織の活性化を図るた …

須津で栽培されてるメロンの予約始まってます!!

知っている人は知っている事として、以前にもブログ掲載しましたが須津でマスクメロンが温室栽培され販売されています。場所は、東部土地改良区を南北に通る田中新田中里線にあるビニールハウスですが、地下260メートルからパナジウム …

赤どぶ池はハスが無い池となりました。

貴重なトンボが生息する浮島沼つり場公園内にある赤どぶ池は以前は湖面がハスで覆われ、トンボの生息の妨げになっており、危惧されていました。トンボの生態調査が行われてきた中で、ハスの除去が今年に1月に行われました。 (去年まで …

娘にも富士山ビューポイントを見せたい想いはありますが・・

4月25日から5月11日まで東京都、大阪府、京都府、兵庫県に発令されます。これにより東京で働いている娘が昨年同様またしてもGWに帰省出来なくなりました。親として「帰ってきなさい!!」と言えないのは寂しい限りです。非常事態 …

まちセン指定管理者導入に向けて立候補地区,市長へ挨拶!

  地域にあるまちづくりセンターの指定管理者導入にむけて、2月議会においてモデル地区として、松野地区、須津地区の2地区のまちづくり協議会よりモデル地区立候補の意思表示があり、立候補地区として決定されました。今後 …