台風の影響でコンビニ等に物がなーい!

先週も台風14号の影響で九州、中国地方のコンビニやスーパーの休業が余儀なくされましたが、今週も台風15号の影響で物流がストップしており各地域でのコンビニやスーパー等にも影響がでています。

IMG_0960 IMG_0959 IMG_0961
富士市内では大雨で被害はあまり出ていないものの市内のコンビニ等にもデイリー商品(お弁当、総菜等々)が入荷できない状況になっていました。 Continue reading “台風の影響でコンビニ等に物がなーい!”

台風15号、東部水害常襲地の状況は。

台風15号の接近に伴い大雨警報がだされました。東部の水害常襲地に住む議員としては、週末は眠れない夜になってしまいました。

IMG_0955IMG_0880

静岡県にも避難指示が出ており、市職員が須津まちづくりセンター・浮島まちづくりセンターや、水防団も江尾公会堂においても深夜から明け方への対応が行われています。
線状降水帯での記録的短時間雨量も心配されており、浸水常襲地に住む議員として、午前2時半に、各問題個所を回りましたが、既に境地区や釣り場公園前の道路が冠水していました。雷もなり、車での移動も危険であると感じます。早々に家に戻り待機です。明るくなったら見回りです。 Continue reading “台風15号、東部水害常襲地の状況は。”

水害被害が出ない事を祈る!!

IMG_0719お盆に入った13日台風8号が静岡県内へ上陸の恐れがあり、水害常襲地に住む議員として朝より家でニュースを見ながら待機しています。

IMG_0663IMG_0664IMG_0671IMG_0674IMG_0706IMG_0711IMG_0687IMG_0696
午前中、雨が止んでいる時間帯に、水害常襲地の河川の水位、道路が冠水していないか、調整池、排水機場の状態の確認に行ってきました。
現状では、どの地点においても、異常はありません。ただ、13日午後から接近及び上陸した際の大雨が気になります。 Continue reading “水害被害が出ない事を祈る!!”

地域の安全・安心を守る活動。

夏の交通安全県民運動が7月11日~7月20日に始まりました。

IMG_0398富士山が顔をだした朝早くから私の住む須津分会においても、須津まちづくりセンターで出発式を行った後、街頭指導に立っています。私も必ず、出発式に参加しして挨拶させて頂きますが、地域での交通事故ゼロを目指しての啓もう活動に感謝しつつ、参加している皆様一人一人がしっかりとした交通マナーを守っての事故防止を必ず実践することをお願いしています。夏の交通安全期間が始まりました。 Continue reading “地域の安全・安心を守る活動。”

7・3水害常襲地においての忘れてはいけない景色。

7月3日。熱海土石流発生してから1年。未だ行方不明者がいる事態に理不尽な悲劇でもあったと感じます。次世代へしっかりと教訓を活かさ毛ればと感じます。同時、昨年の7月3日。私の住む地域(須津地区)において、同様に大雨による甚大な浸水被害が江尾、境地区で発生しています。
IMG_0354IMG_7209

昨年の今頃は浸水被害地での対応をしながら、被害の確認をしながら復旧作業に従事していました。私が議員になってから4回目の甚大な浸水被害に無力さを感じながら、議員としての役割として、さらなる水害軽減に力を入れなければと思いました。7月3日水害常襲地おいて、忘れられない光景と教訓が心に刻み込まれています。 Continue reading “7・3水害常襲地においての忘れてはいけない景色。”

須津水防団の活動に感謝と期待!!

 

昨年の7月3日に大雨で江尾・境地区において甚大な浸水被害が出てしまいました。その後、地域をあげての請願・陳情により様々な水害軽減対策が取られ始めています。現在も、江尾江川のパラペット(かさ上げ)の事業が行われています。しかしながら、根本的な対策までは至っていない状況の中、今年も大雨が降ると浸水被害が出ないとは断言できません。
想定外の大雨が降る事も考えられます。ハード事業には絶対がありません。頼るべきところはソフト対策での減災であります。その意味では、須津水防団は、大雨時には頼りになる存在であります。昨年も、大雨時に土嚢を積み上げてくれたり、ボートを出しての救助作業等尽力してくれました。

Continue reading “須津水防団の活動に感謝と期待!!”

「災害・緊急支援情報キット」さらなる普及を!!

IMG_2559毎月10日に須津地区連合町内会長会が開催されており、挨拶をさせて貰っています。

IMG_2562IMG_2560
その会合の際に、福祉総務課より、「災害・緊急支援情報キット」申請の依頼の説明が担当課よりありました。 Continue reading “「災害・緊急支援情報キット」さらなる普及を!!”

江尾江川水害軽減対策の説明会

IMG_2217昨年地域において大きな浸水被害が発生してしまいました。
私が議員になってから4回の大きな被害が発生しており、今までもその都度水害軽減策を取ってきました。議会でも水害軽減について14回取り上げています。しかしながら、昨年の大きな被害に対しては、議会、市が一体となって取り組んでいただけるよう陳情、請願を提出しての取り組みとしています。当然、被害後、対応もされてきていることもありますが、陳情、請願に基づき新年度、予算付けされた事業が始まり始めました。
IMG_0036IMG_0037

現在、県と市で「江尾江川かさ上げ工事」「万騎沢かさ上げ工事」が始まっています。その工事説明が江尾区において開催されましたので、出席してきました。 Continue reading “江尾江川水害軽減対策の説明会”

水害対策に尽力した江尾区長の涙雨。

新年度に入っての最初の日曜日、冷たい雨が朝から降っていました。

前日の天気予報では午前中曇りだったのが、朝からの雨に変わった意味があったような感じがします。
と言うのも昨年、須津地区の水害常襲地である江尾・境区では浸水での甚大な被害が発生しています。その水害への対応、復旧、対策に尽力をしていた、江尾区長が4月3日に亡くなりました。 Continue reading “水害対策に尽力した江尾区長の涙雨。”

3月11日は命を考える日

IMG_9365IMG_9366IMG_9367IMG_9368
2011年3月11日東日本大震災。
甚大な被害を出してしまった忘れてはならない災害であります。
また、津波での福島原発の被害はあらためて日本での原発の是非が問われました。
11年経ち、少しづづ薄れかけてきた危機意識の中で、政府と始めとし、災害地域において追悼式が行われました。
現在、ロシアとウラクイナの戦争が始まっています。原発を要する国で、取り返しのつかない被害が出てしまう原発への攻撃がされている状況は、あってはならない光景であります。
Continue reading “3月11日は命を考える日”

富士市東部に富士PCR抗原検査センターが開設されました!!

まん延防止が延長されました。
コロナ感染が日々心配であります。
既に利用された方もいるかもしれませんが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い静岡県民が受検するコロナ検査を無料で実施されています。

IMG_9186IMG_9184
富士市でもウエルシアや杏林堂など(県のHPで無料検査で検索してください)でも無料検査が行われていますが、その静岡県の無料PCR検査場所として、あらたに(2月17日)より、富士市比奈に民間の運営センターでもあるSmaChek富士PCR抗原検査センターが追加での開設がされています。

Continue reading “富士市東部に富士PCR抗原検査センターが開設されました!!”

どうなる来年の成人式??

IMG_9166IMG_9151
成年年齢が、2022年4月1日から、現行の20歳から18歳に引き下げられます。
約140年ぶりに成年の定義が見直されることで、何が変わるのか、私たちの暮らしにどのような影響がもたらされるのか成年に達すると、未成年のときと何が変わるのテレビや新聞等に取り上げられています。

Continue reading “どうなる来年の成人式??”

お猿さんも須津川の河川整備視察!!

IMG_9141IMG_9139IMG_9138IMG_9142
静岡県に対して要望し続けている須津中横の須津川間瀬口橋付近の護岸整備が計画的に進められています。昨年6月に計画について説明がありましたが、その後、7月に地域では水害被害が発生しており、須津川の護岸整備は早期に進めて欲しい事であります。
議会が開催する前に、年度末の状況を確認しに行ってきました。本年度護岸整備は3月15日終了で、残りの部分は新年度工事となる予定です。週末の工事はちょうど休みでありましたが、その際の珍事として、ガサガサ音がするなと思っていたのですが、ふと見るとお猿さんがいます。

IMG_9122IMG_9125IMG_9124
「お~」と思いながら、持っていたカメラでパチリ。
私以外にも、お猿さんも河川整備の視察です。
お猿さんも求める須津川の護岸整備。
新年度には確実に間瀬口橋までの整備は終了させてもらいたいです。
同時に、浚渫要望も出ていますので進めなければです。
しかしながら、須津川渓谷を有する須津ではお猿さんは珍しい事でありませんが、須津中や須津保育園付近にも猿が出没している状況には驚きました!!

節分の日。無病息災・疫病退散を願う。

IMG_9000コロナ禍、まん延防止が適用される中の2月3日節分の日。
毎年、三日市浅間神社の豆まきに参加していましたが、今年は、コロナ感染拡大で中止。
いつもでしたら、豆まきに参加し、福豆を家に持ち帰り、家で、恵方巻を食べた後、家での豆まきを行います。
IMG_8997IMG_8996IMG_8998

しかしながら、三日市浅間神社の豆まきが中止になったため、三日市浅間神社に行き豆まき用のマスに入った福豆だけを購入してきました。 Continue reading “節分の日。無病息災・疫病退散を願う。”

まん延防止措置での県民への要請

静岡県でも1月27日より2月20日までの25日間のまん延防止措置が適用されています。
飲食店等に関しての要請がだされ時短営業が始まりまりました。
IMG_8937 IMG_8936 IMG_8935 IMG_8934
吉原の商店街を車で通りましたが、まん防初日の27日の夜10時頃ほとんどのお店が閉まっています。
車の往来はありますが人はいません。
Continue reading “まん延防止措置での県民への要請”

「岳南地域流域治水協議会」設立は年の暮れの朗報。

私のライフワークとして東部地域の水害対策があります。
本年度7月にも大きな浸水被害が起きてしまいました。
(7月3日水害状況及び水害後の視察状況)

IMG_7163IMG_7330
水害常襲地として今までも水害対策軽減に努めてきましたが、本年度9月議会においては頻繁に起こる水害に対して須津、浮島地区が一体となっての請願及び陳情を議会に対して提出し水害軽減を求めました。
(議会への請願・陳情提出及び委員会後の要望)
IMG_7799 IMG_0275

Continue reading “「岳南地域流域治水協議会」設立は年の暮れの朗報。”

災害への危機感を持つことが大切!!

IMG_8291IMG_8292災害から守ろう!!大切いのち~向上させよう家庭・地域の防災力~と題した「ぶじBousai2021」に参加してきました。
本年に関してはコロナ禍でもあり、人数制限がされており、会場がふじさんめっせから富士市交流プラザでの開催でもあります。 Continue reading “災害への危機感を持つことが大切!!”

ワークショップで江尾区「大雨から避難を考える」

IMG_82427月3日の大雨で甚大な浸水被害があった江尾区で、防災セミナーとして、江尾区「大雨から避難を考える。」が開催されましたので参加してきました。浸水被害が出てから、5カ月近く経った中では、9月議会でも、水害軽減対策での請願、陳情、要望が出されての対策が進み始めています。しかしながら、ハード的な対策は時間とお金がかかる状況では、いつ起こるかわからない水害へのソフト的な対応として自分の身を守るうえでの避難行動についての勉強は必要であります。 Continue reading “ワークショップで江尾区「大雨から避難を考える」”

水害常襲地の水害軽減対策を進める上でも・・

IMG_7165IMG_7193

私は議員になってから14年間、富士市東部地域水害常襲地においての水害軽減対策に取り組んでいます。しかしながら、議員になってから本年の7月3日の大雨での甚大の被害を含め同様の被害が4回も発生してしまいました。今回、熟知たる想いの中で、地域の皆様と共に9月議会において「江尾江川流域の水害軽減対策について」国・県に請願、市に対して陳情をしました。 Continue reading “水害常襲地の水害軽減対策を進める上でも・・”

水害軽減対策の排水機場の確認。

IMG_8086IMG_8093
7月3日の大雨で江尾、境地区で甚大な水害被害が発生しました。
9月議会で江尾江川流域の水害軽減対策を求める請願・陳情・要望を行っています。
その陳情項目の中の1つに、東部土地改良区内に平成21年に湛水防除事業として設置された排水機がありますが、排水機が大雨時において稼働するよう要望しています。 Continue reading “水害軽減対策の排水機場の確認。”

情報発信・情報共有で水害軽減対策への期待。

 

IMG_8004IMG_8003
7月3日に東部地域、特に江尾、境地区で甚大な水害被害が発生しました。
3カ月の期間が経ちましたがその間、私は地域の方々と江尾江川流域の水害軽減対策を求める請願・陳情・要望に取り組んできました。
8月27日に議会へ請願・陳情提出。
9月29日に市長へ要望書提出。
10月1日建設水道委員会で請願・陳情審議。
10月1日赤羽国交大臣、岸田総裁に要望書提出。
その都度報道で取り上げてもらいました。 Continue reading “情報発信・情報共有で水害軽減対策への期待。”

水害軽減に向けての請願・陳情、無事終了!

江尾江川流域の水害軽減対策を求める請願・陳情について、建設水道委員会で付託議案として審議されました。須津まちづくり協議会中端会長、江尾区長も地域の想いを委員会でしっかりと伝えてくれました。その甲斐あって請願についての国、県への意見書は委員会採択されました。今後、議会最終日に議会採決をされます。陳情に関しても、要望項目について前向きに取り組み水害軽減を加速させていく事の所見も頂いています。 Continue reading “水害軽減に向けての請願・陳情、無事終了!”

市長に対して水害軽減対策を求める要望書の提出

IMG_7930 IMG_7929 IMG_7928 IMG_7926須津地区まちづくり協議会、浮島まちづくり協議会、須津町内会長会、浮島連合町内会、江尾区の5つの団体から「江尾江川流域の水害軽減対策を求める要望」を小長井市長に提出いたしました。すでに、議会には同様の陳情提出しており、10月1日に建設水道委員会で審議が予定されていますが、議会とは別に、直接、富士市長に対しての要望であります。
要望は以下の通りで。。 Continue reading “市長に対して水害軽減対策を求める要望書の提出”

第9分団江尾車庫廃止のご理解を!!

 

IMG_0273IMG_7868

江尾・境区の水害軽減対策に取り組んでいますが、先日、江尾区の方から、「議員さん、回覧板で回ってきた『富士市消防団第9分団江尾車庫の廃車について』ですが、水害常襲地なのに、どうして江尾車庫を廃止にするんですか、水浸しになったばかりで、防災に力を入れてもらいたいのに納得できないんです」とのお話を伺いました。 Continue reading “第9分団江尾車庫廃止のご理解を!!”

富士市の水害被災者にも、義援金が配分されます。

IMG_7890
9月11日の静岡新聞に7月大雨災害、義援金配分の記事が掲載されていました。記事には、県は10日、伊豆山の土石流など県東部を中心に大規模な被害をだした7月の大雨災害に関する義援金の第1回配分委員会を県庁で開き、配分基準や単価を決めた。被害のあった東部の12市町に対し、計1億5229万円を送金する。被災者の申請は各市町村が受け付ける。配分単価の中に浸水被害でも床上浸水10万円、床下浸水に3万円配分する事が書かれていました。富士市においても、江尾、境区において床上浸水、床下浸水の被害が発生しています。市の担当課に今回の県の義援金について確認をすると、富士市も対象市として県からお知らせが来ており、今後被災者にお知らせしての義援金の支出が行われるとの事です。 Continue reading “富士市の水害被災者にも、義援金が配分されます。”