指定管理者に向けて、ホップ、ステップ、バンジージャンプ!

緊急事態宣言が9月30日まで延期されました。ただ、必要な会合に関しては、感染予防をしながら開催されています。現在、須津地区では,来年度からのまちづくりセンターの指定管理者制度モデル地区にエントリーしており、審査要項様式を提出してのプレゼンが今月21日に行われます。そのプレゼン資料の作成、打ち合わせがほぼ毎日行われています。
IMG_7887IMG_7864IMG_7865

私も連合町内会長会の定例会合で挨拶をさせて頂いた後、まちづくり協議会の打ち合わせに参加させて頂きました。 Continue reading “指定管理者に向けて、ホップ、ステップ、バンジージャンプ!”

江尾江川流域の水害軽減対策を求める請願・陳情を提出

IMG_7793IMG_7798IMG_7800IMG_7792
9月議会がもうすぐ始まります。
7月3日に大きな水害で浸水被害があった江尾江川流域の江尾区・境区は水害軽減対策を進めなければいけない事であります。この事は、江尾区、境区としてだけではなく、須津地区・浮島地区の両地区の重要課題として取り組んでおり、9月議会で両地域の広域要望として、国・県・市に対して「江尾江川流域の水害軽減対策を求める請願・陳情」を策定しました。請願・陳情者には、須津まちづくり協議会・浮島まちづくり協議会長・須津町内会長会会長、浮島連合町内会長・江尾区長であります。請願への紹介議員は私です。 Continue reading “江尾江川流域の水害軽減対策を求める請願・陳情を提出”

須津川で砂防築堤の重要性を学ぶ

IMG_7608IMG_7612IMG_7605

河川の水害対策施設として、土石流や流木対策として砂防築堤があります。
須津川においても、砂防築堤施設は国、県で設置されていますが、国において設置された砂防築堤が今回の大雨で大きな効果があった事について、国交省富士砂防事務所が、須津川の砂防築堤設置場所で富士砂防事務所の藤平所長より現地説明がありました。 Continue reading “須津川で砂防築堤の重要性を学ぶ”

浮島沼つり場公園のトンボの環境整備状況。

IMG_7410IMG_7412IMG_7408IMG_7411
IMG_7406
富士市において貴重なトンボが生息する浮島沼つり場公園があります。今年の1月にハスの撤去として大掛かりな浚渫が行われました。その後、ハスの状況やトンボの生息は気になり定期的に観察に行ってました。先週も状況確認はしています。現況としては湖面にはハスはなく、東部地域ではここでしか生息していないとする象徴的なチョウチョトンボやイトトンボ等確認はでき安心はしていました。ただ、気になる事にスイレンが増えています。また、東側にはハナショウブもしげっています。
Continue reading “浮島沼つり場公園のトンボの環境整備状況。”

岳南法人会理事、引き続き頑張ります。

IMG_6887IMG_6888IMG_6893
現在、一般社団法人岳南法人会の理事を務めています。
第9回の定時総会が開催され、役員改選がありました。
岳南法人会の役員は75歳が定年であり、今総会をもって勇退される大変お世話になった方々がいなくなるのは寂しいです。役員改選で新たな会長に三興開発株式会社の鈴木庸由社長が選任されました。鈴木会長は卓越した経営者としても大変尊敬できる方であります。
私も引きつづき理事に就任していますので、新たな体制のもと、自分のできる活動を努力したいと思っています。 Continue reading “岳南法人会理事、引き続き頑張ります。”

同じ志、同じ想いを持った岩井氏を応援します。

青年経済人が中心となって活動をする全国的な団体として青年会議所があります。通称JCと言いますが、わたしもかって青年会議所の会員としてまちづくり等を含め仲間たちと汗を流した経験があります。県知事候補の岩井氏も沼津青年会議所で活動をしていました。
IMG_6842IMG_6829
年齢や地域こそ違えども同じ活動をしてきた仲間でもあります。
青年会議所の綱領には
「社会的、国家的、国際的な責任を自覚し、志を同じうする者相集い力を合わせ、青年としての英知と勇気と情熱をもって明るい豊かな社会を築き上げよう」としています。 Continue reading “同じ志、同じ想いを持った岩井氏を応援します。”

「風は東から」に掲載されました。

IMG_6759 IMG_6757
5月12日にファルマバレーセンター1階にオープンしたモデルルーム「自立のための3歩の住まい」を会派で視察しました。その際に、静岡新聞に「風は東から」と言うタイトルでサンフロンと21懇話会企画で定期掲載がされていますが、今回、モデルルームを取り上げるとの事での視察の取材を受けました。いつ掲載されるのかなと思っていたのですが、5月27日に「自立のための3歩の住まい モデルルームを共同研究室に」と掲載されました。その記事の中に会派視察風景と、代表として私のコメントも取り上げてくれていました。 Continue reading “「風は東から」に掲載されました。”

コロナ禍とは言え、総会があるとちょっと嬉しい。

5月ももうすぐ終わりになります。月日が経つのは早いと思いながら、本来なら4月から5月にかけては様々な総会等が開催される時期でもあります。しかしながら、総会等については昨年同様、コロナ禍の中では、本年度も中止して書面通知や役員だけの開催が多いようです。とは言え、コロナ禍も2年目となり、新たな生活様式のもと、感染対策を取りながらの総会も開催されており、今週は私も関係する団体等に参加しています。

Continue reading “コロナ禍とは言え、総会があるとちょっと嬉しい。”

須津まちづくり協議会の次世代グループに期待。

IMG_6676IMG_6717
私の住む須津地区のまちづくり協議会では、現在、市が進めるまちづくりセンターの指定管理者導入に向けて来年度のモデル地区になるべく手を挙げて取り組んでいます。新年度になり様々な話し合いが行われている中で、組織の活性化を図るために、会長肝いりで、次世代グループが立ち上げられ、1回目の会合が行われました。私は次世代グループに大変興味がありますので、協議会の顧問としてオブザーバで参加させて頂きました。 Continue reading “須津まちづくり協議会の次世代グループに期待。”

富士高校の100周年に向けての動き。

IMG_6555県立富士高校は来年100周年を迎えます。
学校のOB・OGで組織する富友会の令和3年度第1回常任幹事会が開催され本年度の総会及び100周年の記念事業の取り組みについての話し合いが行われましたので私も副会長として参加してきました。また、4月より学校には新たに杉山禎校長が赴任してきており幹事会に出席していました。
IMG_6554
すでに赴任してから1カ月以上たちましたが、挨拶では、来年の来るべき100周年にあたり、コロナ禍であっても記念すべきと年として現在の富士高校生の生き生きとした活動を内外に発信することへの期待が述べられていました。 Continue reading “富士高校の100周年に向けての動き。”

残念ながら、わんぱく相撲富士場所が中止になりました。

IMG_6528危惧していたことですが、GWに入り急遽、5月9日に開催予定だった第37回わんぱく相撲大会富士場所及び5月4日、5月8日の事前練習が中止になった事が、わんぱく相撲クラブより連絡がありました。
主催者である富士青年会議所のHPにもすでに中止のお知らせが掲載されていましたが、昨年に続き、2年続けての中止は誠に残念に思います。 Continue reading “残念ながら、わんぱく相撲富士場所が中止になりました。”

赤どぶ池はハスが無い池となりました。

IMG_6381貴重なトンボが生息する浮島沼つり場公園内にある赤どぶ池は以前は湖面がハスで覆われ、トンボの生息の妨げになっており、危惧されていました。トンボの生態調査が行われてきた中で、ハスの除去が今年に1月に行われました。
(去年までのハスに覆われてた湖面)     (池の水を抜いてのハスの除去作業)

つり場公園5つり場公園
(現在の池の状況)
IMG_6376

今年の春は、ハスがない池となり富士山がきれいに見える池に戻っています。バキューム車での大掛かりな浚渫作業でもあり、かなりの浚渫をしましたので大幅な生態系の変化に心配していましたが、トンボも飛んでいます。 Continue reading “赤どぶ池はハスが無い池となりました。”

開成学園理事長は日本たばこ産業の会長でもあります。

IMG_6317富士市と全国屈指の名門校である開成中学校・高等学校を運営する学校法人開成学園と富士市は13日に連携協定を結びました。開成学園の創設者である佐野鼎氏(故人)が富士市生まれである縁を活かしての取り組みで同学園が自治体と協定を結ぶのは初めてであるとの事。
地域での人材育成をはじめ幅広い相互協力の可能性は喜ばしい事であると思っています。
今回、開成学園の代表である丹呉泰健理事長が富士市に来ましたが、丹呉理事長は開成学園から東大出の大蔵官僚であり、元財務事務次官、現在、日本たばこ産業の会長であります。(凄い方であります) Continue reading “開成学園理事長は日本たばこ産業の会長でもあります。”

まちの電気屋さんの総会が無事終了!!

IMG_6307

量販店ではなく、いわゆるまちの電気屋さんと言われる家電販売店で組織する静岡県電気商業組合富士支部の顧問を務めています。
組合では毎年、4月に定期総会が伊豆長岡で定期総会が開催され参加していますが、コロナ禍となり、昨年は総会が中止され、書面での承認でした。本年は役員改選もあり、書面での証人という訳にいかず感染予防対策をして、伊豆長岡の地ではなく、ロゼシアターで開催されましたので参加してきました。 Continue reading “まちの電気屋さんの総会が無事終了!!”

農業委員としての取り組み。

IMG_6298現在、農業委員を務めています。
農業委員会は、農地法に基づく売買・貸借の許可、農地転用案件への意見具申、遊休農地の調査・指導などを中心に農地に関する事務を執行する行政委員会として市町村に設置されていますが、農業委員会の性質上、コロナ禍であっても会合(農業委員会)を持たなければならなく感染予防対策を取りながら原則毎月農業委員会は開催されています。
農業IMG_6306

農業委員として新年度になって初めての農業委員会や富士市農業振興推進協議会の総会が開催されており出席しています。農業振興に関しては、現在のコロナ禍では飲食店や各種イベントでの需要減少、市場価格の低下などを受け市の農業は厳しい状況であります。ただ、自宅で過ごす時間が多くなり、地産地消の意識の高まりつつありますので、今後、さらなる販路拡大や市民への農産物の利用拡大を図る施策は求められます。また、このところ、農道が荒れているとの指摘も受け、週末は現場へ足を運んでいます。
新年度になり農業の基盤整備はもとより後継者不足や高齢化、耕作放棄地対策等々課題も多いですが、引き続き農業委員として農業振興に対しても力を入れねばと感じています。

新しい生活様式での奨学生激励会

IMG_6112富士山吉原ロータリークラブにおいて、富士山吉原ロータリークラブが支援する市内4校の奨学生の卒業生のお祝いと激励会が開催されました。ロータリクラブの奨学生制度は富士市同様に、給付型の奨学生制度でありますが、市との違いはお金の給付だけではなく,奨学生1人づつに相談相手がつくアドバイザー制度をとっています。対象学校は、旧吉原にある高校、4校(富士東、吉原、富士市立、吉原工業)でアドバイザーが定期的な学校に訪問しています。 Continue reading “新しい生活様式での奨学生激励会”

富友会入会式へ行って想いだした事

なぜか、昨年8月に行われた富友会総会より、富友会の副会長を拝命しています。

IMG_5920IMG_5923
何をやっていいのかわかりませんが、案内を頂き、令和2年度富友会入会式が富士高等学校体育館で開催されましたので、出席してきました。 Continue reading “富友会入会式へ行って想いだした事”

シティプロモーショントラックお披露目式に参加

IMG_5874IMG_5880
IMG_5881

今年も県トラック協会東部支部富士地区富士分室のご協力により、2台のシティプロモーショントラックが完成しておりそのお披露目式が開催されましたので出席してきました。本年度のトラック施工事業者は、株式会社羽衣運輸さんと有限会社エスディーサポートさんでしたが、2台のトラックには葛飾北斎の富嶽36景のうち富士市を描いたと言われる3図と富士市からきれいに見える富士山をトラックにプリントしています。
プリントしたトラックの1台には私の住む地域の東部土地改良区内の富士山と新幹線が見える富士山ビューポイントから、富士山とドクターイエローのプリントがありちょっと嬉しく想いました。 Continue reading “シティプロモーショントラックお披露目式に参加”

田子の月の「富士山頂で富士市を有名に!!」

IMG_5858IMG_5862

富士市立高校の岩田校長に用事があり、お会いしました。
その際に、岩田校長から「2月15日に嬉しい報告を市長にします」と言って一枚のチラシを頂きました。
お話を聞くと、富士市立高校ビジネス探究課の4名の生徒が田子の月の「富士山頂をもっと有名にしたい」との想いから授業一環で考えた販売促進のアイディアやPR方法を田子の月に提案をしました。
IMG_5863IMG_5861

その結果、新商品として富士山頂は春夏秋冬を意識した4種類で素材は県内産で春のイチゴは紅ほっぺ、夏は抹茶、秋は三ケ日みかんとするがエレガント、冬はあさぎり牛乳を使用の富士山頂を詰め合わせた「四季の富士山頂」を開発販売をする事になりました。
2月15日に市長報告後、2月20日より田子の月各店舗で販売開始だそうです。
IMG_5860
1箱850円(税込み)パッケージのアニメも宣伝チラシも富士市立高校美術部で制作しています。富士市のブランドメッセージも「富士山へのいただき、富士市」です。
四季の富士山頂が有名になる事で富士市のブランドメッセージや富士市立高校の発信に繋がりますし、話題になればお菓子も売れる、まさしく産官学の連携での商品であります。

IMG_5864
田子の月の富士山頂を食べて富士市を元気に!!だそうです。
私も販売後には買い求めて、東京にいる娘に送ってあげようと思っています。

岩田校長先生同様、富士市立高校生の活躍は私も嬉しい事でした!!!

町内会長会で議会状況の報告。

IMG_5834毎月10日に須津地区の町内会長会が開催されています。
コロナ禍のなり、地域行事等が中止となっていますが、自粛されながらも毎月各町内会での意見や市からの情報等を含め会合が開かれてきていました。私も開会前に挨拶させて貰いに伺っています。
2月16日から議会も始まりますが、議運も開催され議会で2月議会での資料が提出され、すでに新聞報道でも新年度予算が発表されたことが掲載されています。
IMG_5839IMG_5837

今後2月議会での予算等審議がされていきますが、地域に係る事として、まちづくりセンターの指定管理者へのモデル地域として須津地区がエントリーしていますので、町内会でも気に成る事もありますので、今後の議会状況を報告しに顔をだしてきました。
Continue reading “町内会長会で議会状況の報告。”

GET OVER IT!! 2021年度歴代理事長懇談会で。

3歴代2歴代image140歳までの青年経済人の集まりである一般社団法人富士青年会議所で、2021年度歴代理事長懇談会がグランドホテルで開催されましたので私も第42代理事長として参加してきました。
通常の歴代理事長懇談会は、予定者の段階で開催され、理事長予定者の所信や役員、事業等の説明がなされての意見交換を本来なら、昨年中に開催されるはずでしたが、コロナ感染拡大に伴い、変更に変更がされ新年度での開催となりました。
コロナ禍の中での開催では、感染予防に最大限考えてくれており、グランドホテルの大宴会場で距離を開け、また、プラスチック版を備えての設営であります。 Continue reading “GET OVER IT!! 2021年度歴代理事長懇談会で。”

コロナ経済対策への要望検討。

IMG_8443IMG_8444
1月最後の終末。
静岡県も非常事態宣言こそ出てはいませんが、感染拡大緊急警報が発令されており、人の動きに制限がされています。その影響は飲食店を中心に多くの業界で大変厳しい状況になっています。
1月28日、国のコロナ感染対策を含めた3次補正予算が成立。
県においてもコロナ感染拡大に伴う市町経済対策を支援する助成制度の新設をする事が発表され、2月補正に計上する予定となっています。 Continue reading “コロナ経済対策への要望検討。”

静岡県東部8JAが合併で目指す未来社会の創造。

IMG_8400IMG_8401
富士市農協(JA富士市)はサスティナブルな自己改革が進められています。
今後、広域的な統合でのJA富士市の組織体制が大きく変わる事を聞いて、先日、静岡県東部地区8JAの合併協議に関する説明会資料を頂いてきました。 Continue reading “静岡県東部8JAが合併で目指す未来社会の創造。”

コロナ禍での奨学金アドバイザー活動。

首都圏1都3県の緊急事態宣言が8日に発令されました。また、愛知、岐阜、大阪、京都、兵庫も政府に発令を求める動きが加速しています。静岡県は今のところ発令の予定はされていませんが、感染拡大への危機感はより一層高めなければいけない事であると思っています。今まで、正しく恐れると言われてきましたが、今は、厳しく恐れる事を考えなければいけない状況であります。 Continue reading “コロナ禍での奨学金アドバイザー活動。”

成人式変更、時短営業に伴う影響での要望活動。

IMG_8076IMG_8086

御用納めの28日。
コロナ禍の中で苦境に立たされている業界から市長へ要望書がだされました。
既に様々な業界から要望は出されていますが、第3波での富士市内においてもクラスターでの感染拡大が止まらない状況の中、12月に成り中央病院の医療逼迫状況が極めて深刻な事態となってきています。コロナ禍でのイベント等中止や特に感染拡大地域では極端に人の出が少なくなっている状況は、飲食店以外にも富士市内の様々な業種に大きく影響を与えています。 Continue reading “成人式変更、時短営業に伴う影響での要望活動。”