カテゴリー別アーカイブ: 構想

熟議の国会って、本当に大丈夫なの??

通常国会が開催され首相の施政方針が示されましたが、菅首相は「熟議の国会としたい」と述べていました。今国会では、ねじれ国会をいかに乗り切れるかが政権の命運が掛かっています。どうも、社会保障と税の一体改革を巡っては国民の負担 …

どげんかせんといかん!!

タレントのそのまんま東さんが県知事に就任し所信表明で「宮崎をどげんかせんといかん」と言ったのは、私が議員になる前の平成19年の2月でした。 その年の4月に私も市会議員になったのですが、私も「富士市を、地域をどげんかせんと …

ちょっと「荒れた成人式」と言えるかも

  今年の富士市の成人式の対象者は2824人(男性1456人、女性1368人)です。 新成人を迎えられた皆様は本当におめでとうございます。 でも、今年の富士市の成人式では残念な光景がありました。 富士市の成人式には、新成 …

富士山がきれいに見えるまち

年が明けて天候に恵まれる中では、富士山がきれいに見えます。 ここ何日間、富士山がきれいに見えてます。忙しくてよく富士山を見てなかったのですが、本日、余りに富士山がきれいに見えたので用事があった大渕のフロント工業団地まで自 …

反省しています!

 年末年始にかけて忘年会、新年会と各種会合と夜間に出る機会が多くまたお酒を飲む機会が多くありました。また、ブログにもそのような事が書くことも多かったと思いますが、昨日開かれたある団体の合同新年例会において、ちょっと考えさ …

イカス市議

2011年兎年の毘沙門天山主高橋上人の自筆の開運文字「活」を頂きました。 高橋上人の「活」とは「生きる」また生きんとする「意欲」であり、社会的、経済的困難な時であるからこそ、「活力」をもって厳しい世を生き抜いていこうとい …

2011年新たなスタートにあたり

明けましておめでとうございます。 皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2011年新しい年がスタートしました。 本年はどんな年になるのか期待と不安はありますが、兎年でも …

2010年もありがとうございました。

2010年寅年の一年間365日、また今年も今日の大晦日、12月31日で終わりを迎えます。 振り返れば、忙しかったけど、充実した年でありました。 多くの人に出会い、多くの事を学び、自分のできる活動を精一杯やれました。 サイ …

民主党と自民党

民主党の細野代議士と自民党の後藤田代議士の話を続けて、聞く機会がありました。どちらも党の次代を担うエースであり、人を引き付ける話は上手であると感心します。 2人の話を聞いて決定的に違ったことは、後藤田代議士は財政の逼迫し …

地方議員年金廃止へ

 現在、地方議員年金は、議員定数の削減や報酬の削減で、3万6千人の現役議員が9万4千人の受給者を支える状況で、支出が収入を大幅に上回っています。 25日に政府は市町村合併に伴う議員数激減などで破綻が想定されている地方議員 …

イカス・リーフレットが完成しました。

大学生を交えて意見を頂きながら制作した新しいリーフレットがようやく完成しました。 あまり、政治や議員に興味が無いような方にも、お願いが出来るような、後援会入会のしおりを作成したつもりでいます。 また、前回の真面目な堅い感 …

議員活動を知ってもらう為に

  新しいリーフレットを作成するにあたり打ち合わせをしましたが、今回、選挙にあまり興味のない若い人達に対してのアピールが出来るよう、大学生の梶野君を交えて若い意見を取り入れた形で作成しようと思っています。 大学生の梶野君 …

戦没者追悼式で思う事

 8月15日、65回目の終戦記念日に私は、議員として毎年開催されているロゼシアターでの戦没者追悼式に参加しました。毎年同じような内容のブログを掲載していますが、この追悼式で、自分自身の心にも刻み込まなければいけない事でも …

田子の浦港の深刻な問題

 富士市の田子の浦港の深刻な問題となる事があります。 それは、8月3日に正式発表されると思いますが、全国に103ある重要港湾の内、42の重点港湾が選定されるのですが、富士市の田子の浦港がその絞り込みから外されています。 …

太ってきたのは、もしかして・・

最近よく言われる事があります。 「あれ〜太ったね〜楽してるの。」 「お腹が急にでてきたんじゃない。良いもの食べすぎだよ」 確かに体重が増えています。 中には 「貫禄がでてきたね」 と言われる事もありますが、褒められている …

50歳を迎えて

いつまでも若いと思っていましたが、恥ずかしながら、7月15日で50歳になりました。人生50年と言う言葉通り、子どもの頃は、周りにいる大人で50歳と言うと、定年間際のもうおじいさんと言うイメージがありました。50歳になる事 …

民主党敗北、サッカーは?

 昨年の総選挙後の大きな国政選挙として、参議院選挙が行われ即日開票が行われました。どのような結果になるのか気になる所です。朝の新聞では静岡選挙区の開票確定は午前0時半と比例代表は午前4時と出ており、また、サッカーのワール …

ラジオ出演での話は・・・・

リーマンショック後の急激な景気後退は、新卒者にとって深刻な就職難をもたらしています。県内の有効求人倍率は0,4倍台で推移し、15月間連続で全国平均を下回っていますが、富士市においての求人倍率はそれより低い0.3倍台です。 …

水害の無い事を望みます。

  平成22年度の富士市水防訓練が富士川のかりがね堤で開催されました。私の住む東部地域は水害常襲地として有名な地域でもありますので、水防団組織は地域住民にとって大雨が降った際には、大変に心強い存在でもあります。 水防訓練 …

余りにもブレまくる発言

 昨年の9月に政権交代をし、多くの期待を担った上で首相の座に就いた鳩山首相。 私も少しでも政治が経済が生活が良くなる事を願っていました。その中での政治と金についてもそうですが、首相になってからの余りにブレまくっている発言 …

上海万博開催で思い出す事。

5月1日は上海万博の開幕です。 今年の10月31日までの半年間で1億人の来場者を見込む今回の万博は、世界経済の足元がふらつく中、地下鉄や空港などインフラ建設や都市整備などを含めると4千億元(約5兆5千億円)もの資金が投入 …

杉尾パパの「これからの日本」

娘の通う学校の保護者でもあった杉尾パパこと、TBSテレビ報道局 解説 専門記者室長杉尾秀哉氏の「これからの日本〜テレビ体験記と皆さんに期待する事」と題した講演会を娘の父の日参観で聞く事が出来ました。 私も議員と言う立場上 …

日本一子供を産みたくなる町

先日、ある女性週刊誌に「静岡県長泉町は日本一子供が産みたくなる町!」と記事が載っていました。長泉町は全国の多くの場所での地価が下落している中でも上昇しており、人口も増加しています。 また、出生率1,84と県内1位であると …

就学支援金制度と幼稚園問題

私には高校生の娘がいます。4月より公立高等学校の授業料無償化・高等学校等就学支援金制度がスタートしており、先日、学校より授業料の支払いについての説明がありました。 公立高校は無償化であるものの、私の娘は私立の高校へ通って …