健精楽(けせら)せらヨガ体験

6月議会1ヨガが始まりました。
このところ毎月1回、私の住む増川氏子会館において、後援会女性の会のヨガ教室が開催されていました。
私も、終わった後に毎回、少しだけ、市政報告の時間する時間がありますので、その前のヨガ教室にも女性に交じり参加させて頂きました。ヨガ4

CIMG2867

ヨガの先生は、私が懇意にしている仲間のお母さまで、健精楽≪けせら≫せらヨガ主宰の尾崎先生です。私もヨガを習うのは初めてで、イメージとしては、なんとかのポーズと言った難しいポーズをとるのは、身体が固くなっているから無理なんじゃないと思っていました。ただ、健精楽せらヨガは、カッコいいポーズをさせるのが目的ではなく、硬い身体をほぐして心をリラックスさせ、毎日、健康に過ごせることができる身体づくり目指すヨガでした。だから、日頃よりお疲れ気味の私とっては、好都合のヨガでもありました。とは言え、やはり、身体が固いので、簡単な事も思うように身体が動かない状況に、ちょっと恥ずかしさを感じてしまいました。
ヨガ5

1時間程度の、健精楽せらヨガの体験をすると、身体も温かくなり、その夜は朝までぐっすりと寝れます。それだけでも、ヨガ体験をした効果はありました。
先生の話によると、ヨガをやるようになると、今まで整体に通っていた人も行かなくなるとの事です。また、健康できれいになれるとの事ですので、男だからきれいに成らなくても良いのですが、むくみや疲れも取れます。
せっかく習ったヨガを生活に取り入れて、継続的にやりたいと感じました。
(ヨガ終了後、簡単な市政報告をさせて頂きました)
2ヨガ
健精楽せらヨガ。ちなみにケセラセラの意味は、「なるようになる」ですから、なるようになるヨガっていう意味もあるんでしょうね。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page