議員はタフでなければいけない!

あらたな年になってから一カ月近く経ちますが年明けから寒さが厳しいのか葬儀が多いです。
私も視察から戻ってからほぼ、毎日のように葬儀に出ています。ただ、夜は新年会が続いていますので、通夜に出る事はできなく、昼間に行われている本葬へ出ざる得ない状況でもあります。このところの知り合いの葬儀で忙しいと言う状況は精神的にも複雑な気持ちでもあります。また、今年になり、体調を崩した成果、いささか疲れ気味で、新年会続きの中では、夜遅くなることもあり、睡眠不足の為か、気が付くと様々な場面で眠気が襲ってくることがあります。
朝起きれない状況は、疲れてるな~と感じる事もあり、付き合いもほどほどに思いながら、引き続き、新年会や行事は続きます。また、週末には、後援会旅行も控えています。その為の準備もしなければいけません。月が替われば2月議会が控えています。
年々体力が落ちてきている事を感じながら、新たな年になり、色々な悩みもあります。あらためて、車の運転も多いので、しっかりと体調管理をして、移動の際の事故や違反に気を付けなければと思います。

いずれにしても、議員活動を続けていく上では、肉体的にも精神的にもタフでないといけないと強く感じています。
今年は時間を見つけて体力増強を兼ねて運動をしなければ・・・・ことしの課題です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page