富士市の東部に光を当てる為にも!!

CIMG9647年度初めの忙しい時ではありますが、須津地区に続いて浮島地区においても市政報告会を開催しました。雨が降ってきてあいにくの天候ではありましたが、ありがたい事に用意した席がほぼ埋まっての報告会となりました。

CIMG9642
須津地区同様パワーポイントを使って、議会報告及び新年度の予算、重点事業、東部地域の予算個所等説明をした後、最後に地域の課題として、農振地域であるがゆえに、人口減少、高齢化が進むのが早いとされ、大きな不安を抱えていますが、その1番東の地域の活性化策として、沼津市との広域連携の強化を考えた上での、既に、沼津市西部側では策定されているグランドデザインがありますので、富士市側でも浮島地区を含めた東部地域のグランドデザインの策定の必要性がある事を提案させて頂きました。
CIMG9651
浮島地区は、富士市の1番東側でありますが、決して不便な地域ではなく、富士市の中では1番東京に近い場所に位置しており、沼津市の東名インターチェンジ、愛鷹スマートチェンジの利用もできますし、バイバスを使えば新幹線新富士駅までも15分で行けます。今後、道路インフラが整備され東駿河湾環状道路西区間の事業化や沼津線の延伸が進めば、交通の利便性は増し、交流人口の増大は考えられ、将来的には、土地利用の変更の可能性も出てくると思っています。
しかしながら、インフラ整備にはお金と時間がかかり、すぐの期待は持てませんが、誰かが言い続けなければ変わる事は出来ないと思っていますし、富士市の東側に日が当たらないままになってしまいます。その言い続ける誰かの1人として私も引き続き議会を始め様々な場面で発信しなければと市政報告会を開催しながら強く感じました。
CIMG9653 CIMG9652

議会報告をした後、東小学校の体育館でバレーチームの皆様にも、ショートバージョンで報告をさせて頂いています。
私の話を聞いてい頂いた皆様には感謝申し上げます!!
あらためて、富士市の東側に少しでも日が当たるよう情報発信は続けます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page