猛暑の中での行政視察、何とか終了!!

CIMG0151 CIMG0148川口市38℃、三鷹市37℃、松本市36℃、長野市36℃、と連日猛暑の中、3日間の行政視察をなんとか終えました。と言うのも、視察場所ではエアコンが利きすぎるくらい涼しい状況であり、外との温度差で多少、熱中症気味で宿泊先では出歩けるような状況ではなくベッドでダウンしていました。

ただ、どの視察項目も勉強になり、特に中核市については、視察項目にあった中核市には、この4月よりなった川口市はもとより、視察項目ではありませんでしたが、32年4月に移行を目指す現在進行中の松本市、そして、中核市移行をしてから既に20年経った長野市と視察項目にありませんでしたが、当局より中核市についての状況を様々な角度での話が聞けて有意義でありました。
詳しい視察報告は後日にさせて頂き、まずは身体の調子を整えて、週末のお祭りに備えようと思います。

取りあえず、暑さに苦しみながらも、無事、富士市に帰ってきた事を報告します。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page