同級生に恥じないよう頑張らねば・・

CIMG9720CIMG9721

16日、富士市の平成30年度人事異動の内示がありました。
議員にも渡された異動内示書を手にして嬉しく思ったのは、部長職に新たについた5人のうち都市整備部長、病院事務長、議会事務局長の3人が高校の同級生であります。
年齢的に見ても想定内と言えばそれまでですが、それぞれの能力が認められての昇級でありますので部長となって力を発揮してくれると思っています。
これで、新年度より高校の同級生は既に財政部長、産業経済部長、福祉部長(新年度より福祉部長は福祉子ども部長)になっていましたので6人が部長職となります

同級生が市役所で部長になり活躍してくれることは頼りにもなり嬉しいのですが、議員としては、当局と対峙しなければならない事もあり、逆にやりにくさも感じます。ただ、同級生だからと言って甘えることなく、私も部長職についた6人の同級生に恥じないように頑張らねばです。
今後、高校の仲間には、私が議会登壇する際に傍聴に来れば、議場で少なくとも6人の同級生のに会えると宣伝するつもりでいます。
あらためて同級生はもちろん多くの昇級をしたみなさまにお祝いを申し上げます!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page