認定こども園須津幼稚園が開園しました!!

CIMG9963
近年の少子化や子育て環境が大きく変化していく中で、預かり保育の地域ニーズや富士市の待機児童解消の一助を担う為に私の地元である富士市の一番東にある幼稚園の須津幼稚園がこの4月より幼保連携型認定こども園須津幼稚園として開園しスタートしました。
その新園舎の落成記念式典・祝賀会が行われましたのでかつてPTA会長も務めた事もありますが、地元市議会議員として参加してきました。

CIMG9982 CIMG9959CIMG9972

式典、新園舎の看板序幕の後、新園舎を見学しましたが、特徴的なモダンなシンボル的な中庭を取り巻いて教室があり、どこからも光が入りとても明るく、給食室や子育て支援室を完備し多数のトイレやシャワー等々多様な機能、柱がほとんどなく広がりがある空間の中には子どもたちの隠れ家的な遊び場もあります。また、2階には様々な園児の催しやイベントへの対応ができる遊戯室もあり使い勝手もよさそうな素晴らしい施設になっていました。
CIMG9966CIMG9970 CIMG9973

CIMG9976 CIMG9961

今まで須津稚園として62年間地域において子供たちの根幹を担う幼児教育に力を入れてきてくれ、開園以来4369名の子どもたちが巣立ってきています。
私の子どもたちも通いましたが、恐らく、孫ができたらお世話にならなければいけないので、式典で理事長先生が、「若い人に任せて私は引退よ」と挨拶していましたが、祝賀会での私の挨拶や帰る時に理事長先生には「少なくとも、私の孫が入園するまでは元気に子供たちを見守ってください」とお願いしてきました。
(ちなみに担当した建設会社は私の親戚でもあり、立派な施設にしてくれて感謝しています)
CIMG9978
いずれにしても、素晴らしい施設に生まれ変わり、地域の幼児・保育施設の拠点として、未来を担う子供たちを育てる事に大いに尽力していただく事を心から期待します。
理事長先生、園長先生、あらためておめでとうございます!!

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page