ユニバーサル就労の視察対応にカッコいいと言われました!!

CIMG9439昨年、富士市で全国初の議員提案によるユニバーサル就労推進の推進に関する条例が制定されたことにより、富士市のユニーバサル就労が全国的に注目されていますので、ほぼ毎月富士市に、そのユニバーサル就労にについての取り組みの行政視察があります。
他の自治体や関係団体等からの視察対応に関しては、本来、原則、議員ではなく、当局がしますが、ただ、ユニバーサル就労に関しては、議会も一丸となって推進していく事が決まっていますので現在、私が委員長をつとめるユニバーサル就労推進特別委員会で、視察者から要望があれば当局と一緒になって対応させて頂いています。

CIMG9448 CIMG9443
つい先日も、盛岡市議会の生活支援対策特別委員会及び当局職員13人が視察に来ましたのでフィランセ及びユニバーサル就労センターで当局と私を含む議員4名が対応させて頂いています。視察者の皆様からは、普通、視察対応には議員が同席しないのが常ですので、議員が視察対応をしている事に驚かれます。わざわざ遠くからせっかく富士市に来ていただいているので、私達も精一杯対応しますが、今回、盛岡市議会の議員の方から、「条例が出来たら、当局に任せてしまっているのかと思っていましたが、このような対応をしてくれる議員さんたちは、カッコいい」と褒められてしまいました。カッコいいなんて言われるとは思ってもみなかった事ですが、視察してくれた議員さんにカッコいいと言われてしまったので、嬉しいと感じつつも委員会としての対外的な責任の重さを感じながら、あらためてユニバーサル就労を更に推進しなければと思いました。
視察に来ていただいた森岡市議会の皆様ありがとうございました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page