新たな命の誕生に感謝!!

じちゃん

平成30年7月24日午後3時1分。
私にとって待ちに待った念願の孫が産まれました。
それも玉のような男の子。

実は病院で「もう産まれそう」と言われる中で、私は訳あって東京に行っていましたが、用を足して富士市にちょうど戻ってから産まれてくれたジイジ想いの赤ちゃんです。
お昼過ぎに分娩室に入ったとメールがあり、大丸デパートの地下で赤飯を買い午後1時26分の新幹線に慌てて乗り込んで、新富士駅から病院に直行しましたが、着いてすぐに分娩室の前で5分位待っていると午後3時1分に「オギャーオギャー」と言う泣き声と共に「おめでとうございます」という声が聞こえてきた時には、私の事を待っててくれたかと思えて涙が出てしまいました。

ジーちゃん

新たな命の誕生に感謝です。
3406グラムの立派な男の赤ちゃんを産んでくれたパパ、ママに感謝です。
特にお腹の中で大事に育ててくれたママ、ありがとう!!
私も遂にオジーちゃんになってしまいました。
7月生まれの赤ちゃんは、誕生月が一緒のパパとジイジと同じ仲間となりました。
本当にうれしいです!!!!荻田家は万歳です!!

CIMG0135
ちなみに私は嬉しさのあまり、舞い上がってしまい、産まれたら食べようとせっかく買った赤飯を食べ忘れてしまいました。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page