山崎が飲みたい人は・・・

蒸留酒の方が太りにくいと聞き、ウイスキーを飲むことが多いのですが、サントリーの山崎が飲めなくなってきています。。
山崎の特徴は、甘くしっかりとした深みのある香味です。この味わいは、何度もモルトウイスキーのブレンドをするなど改良が重ねられてきた結果、生まれたものです。
様々な美味しさが喧嘩をせずに調和したことが「山崎」の個性となり、「山崎」はまさにジャパニーズウイスキーの代表でもあり、特に人気が高いです。

ただ、あまりの人気に品薄、品切れ状態が続き、酒屋さんに行っても近年はほとんど商品がありません.又,あったとしても値段が高くなっています。山崎の12年になるとネット購入で3万円近くなっており、ですから飲み屋でもかなりのお値段となり頼むことはできません。
買えない上に外で飲むことも大変になっています。

手に入らなくなると飲みたくなるのが人情ですが、某コンビニには、山崎や知多のミニボトル(180m)がたまに入荷されています。

CIMG9903

 

店内で見つけるとあわてて買ってしまいます

CIMG9925

 

 

山崎が飲みたい人ならコンビニでのミニボトルの購入は狙い目かも・・・
蒸留酒の方が太りにくいとはいえ、飲みすぎ、食べ過ぎでは関係ないのかも・・・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page