話題の冷凍食品スーパー「ピカール」

CIMG0051流通業界ではコンビニは相変わらず増え続けていますが、テレビで話題になっていた新たなお店としてイオンが手掛けるフランスの冷凍食品専門スーパーマーケット「Picardピカール」があります。「ピカール」は、フランスではパリ市内を中心に、イタリア、ベルギー、スウェーデン各国で約1,000店舗を展開するフランスでNO1の冷凍食品スーパーです。

現在、日本でのPicard(ピカール)は都内に7店舗。
この処東京に行く機会がよくありますので、一番新しく4月6日に開店したピカール広尾店に寄ってきました。業務用の冷凍食品を扱うスーパーとは違いおしゃれなお店の造りではありますが、冷凍ケースや冷凍リーチインケースしかない店内はひんやりとしていました。
CIMG0050 CIMG0048 CIMG0049

日本ではシニア人口や単身世帯、働く女性の増加などを背景に、調理に手間のかからない冷凍食品へのニーズが高まる中、イオンは「ピカール」の展開を通じてフランスの洗練された新しい食文化を日本に広めようともしています。

私も流通業に携わる身としては、今後、コンビニのように日本における冷凍食品スーパーのビジネスモデルとして一気にお店が増えていくのかどうか気に成る所です。
富士市にもピカールが出店されるような時が来るのか注目しています!!

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page