「富士山と新幹線とれんげとむすびん」

CIMG9880CIMG9852
第4回富士山れんげまつりが天候に恵まれた中で盛大に開催されました。
この時期、東部土地改良区内の田んぼにはれんげが咲き乱れ富士山と新幹線とれんげの富士山ビューポイントになります。
富士山れんげまつり実行委員会の皆様の心掛けが良いのか朝方は曇っており、富士山の姿が見えませんでしたが、開会式には富士山が姿を現し、一日訪れる人達を出迎えてくれました。CIMG9879
当日、富士山が見えない事も考えて、富士市の食育キャラクターであるむすびんが来てくれていましたので、富士山と新幹線とれんげにむすびんも加わり、更にバージョンアップした「富士山と新幹線とれんげとむすびん」の写真が撮れました。
CIMG9875 CIMG9889

ただ、すこしだけ残念な事は、昨年より、れんげの種を多くの田んぼにも蒔いたのにも関わらず、天候のせいか、蒔き方か、わかりませんが、会場周辺の、特にステージが設置された付近はれんげの咲き方がまばらでピンクの絨毯とまではいかない状態でありました。自然が相手のイベントは大変でもあります。
CIMG9886CIMG9866CIMG9884

 

それでも、多くの方がれんげまつりに訪れてくれて、ステージでのライブやれんげの花摘み、抽選等、またむすびん、展示されているクラッシックカーやヤギと一緒に写真等を撮って楽しんでくれていました。CIMG9859
富士山と新幹線とれんげの富士山ビューポイントは、日本でこの場所しかありません。
今年で4回目となる富士山れんげまつりでありましたが、毎年、富士市の誇るべき風景として地域はもちろん全国的にも発信がされはじめています。

今年の秋にも種まきを行いますが、来年のおまつりには、もっとれんげのピンクの絨毯がきれいに広がるように期待したいです。

CIMG9874

私はと言うと、このところのれんげまつりの準備や片付け等で長くつを履いて張り切りすぎたのか、おまつり終了共に一気に疲れが押し寄せ、家に帰るとバタンキューと言う状態でした。でも、天候にも恵まれて今年も無事開催出来て本当に良かったです!!
服部実行委員長お疲れ様でした!!!

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page