まちの電気屋さんの集まりで気に成った事

CIMG0027静岡電機商業組合富士支部の定期総会が長岡で開催されました。
私も顧問を仰せつかっていますので総会及び懇親会に出席させて頂きました。

静岡県電機商業組合富士支部の組合員は、平成30年度組合員数は39です。家電業界は量販店やDIYもですが、アマゾンなどのネットビジネスの台頭により大変厳しい状況でありますが、まちの電気屋さんとして地域に密着した中で顔の見えるサービスを売る事で、差別化が図られ、地域に根付いた商売をしています。ただ、気に成る事として総会の資料に掲載されている組合員の年齢を見ると、70代以上が36%、60代が31%、50代が18%と50代以上が全体の85%を占め、今後、事業継承が難しいとされている中では、組合員数の減少は避けられず、将来的に組合の存続が懸念されます。切実な問題として、組合員数が減少すれば、経費的な事も考えれば長岡で総会の開催も危ぶまれるようになるかもしれません。とりあえず、私も挨拶で現状の組合員数を維持していく上では、今いる組合員が健康で商売に励んでいただく為にも、定期的な検診を受ける事をお願いしてきました。
本年度も無事、総会は万歳三唱で終了しています。
CIMG0028

ちなみに支部長は、私の同級生であり幼稚園からの高校まで同じ学校に通った仲間ですので、私もできる限り組合の発展に力を貸したいと思っています。

このところ忙しくて疲れ気味でしたが、久しぶりに長岡の温泉につかり、身体と心のリフレッシュが出来ました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page