2期目への継続が決定!!

クリスマスイブに行われた富士市長選挙。
サンタクロースは小長井氏に味方をしたようで結果は、現職の小長井義正市長が2期目の当選をはたしました。CIMG0027
植田氏の11月に入ってからの出馬表明は、知名度と先行して活動をしていた現職に追いつくことはできなかったと思われます。
結果は以下の通りです。

【開票状況 午後10時35分確定、開票率100%】

小長井義正(無所属現)  4万3,115票

植田 徹 (無所属新)  3万4,417票

無効票     875票

持ち帰り・その他  1票

※有権者数 20万8,565人

(男10万2,590人  女10万5,975人)

※投票者数  7万8,408人

(男 3万7,590人  女 4万0,818人)

※投票率  37・59%

(男36・64%  女38・52%)
現職は2期目への継続がきまりましたので、今までの流れを止めることなく、一期4年で答えがでなかった事に対しては、しっかりと2期目で答えを出して欲しいと思います。同時に「まちに元気を ひとに安心を」~いただきへの、はじまり富士市~として更に加速した中で、市民、議会に声を傾けての政策実現を進めていく事に期待します!!
しかしながら、投票率は37.59%と低調でありました。市民の関心を高める上でも忙しい時期の12月の選挙は止めて欲しいです。できれば公約に入れて欲しかったな・・・・・

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page