なかなかの優れもの、スモーク&ロースター

9月議会が始まっていますが、議会とは全然関係ない事で最近、はまっている事があります。
それは室内での燻製づくり。
燻すことで食材に香りを付ける燻製は、身近にある道具でも対応できることからチャレンジする人も多くいると思います。以前は、私も釣ってきた魚を庭で簡易スモーカーを使い燻して燻製にしていた事もあります。ただ、支度から片付けも含めて割と大変でした。また、燻製づくりでは煙とニオイがネックであり、燻製のやり方で煙の量や臭いは異なるため一概には言えませんが、室内でやる事は出来ないと思っていました。また、火事の心配もあります。まして我が家は昨年家を新しくしたばかりですので室内での燻製なんかもっての他です。
CIMG0020CIMG0023
でも、先日、何かのお祝いでスモーク&ロースターの家電を頂きました。これが結構優れもので、燻製をしている臭いは致しますが、煙はまったくありません。換気扇を回して調理すれば、臭いが充満するという事もありません。このように燻製つくりの問題点を払拭したうえ、短い時間でトースター感覚で簡単に扱えます。
新しい家の室内でも臭いや煙もあまり気にすることなく、簡単に燻製ができるのならと、いろいろな食材やスモークチップで燻製してみたくなります。手軽に燻製することで風味が増し美味しくなることはもちろん、手作りの燻製が出来てしまうのはちょっぴり贅沢な感じもします。また、普段食べている食材が、燻製するとどんな味になるのかな? という好奇心もわいてきます。
CIMG0022CIMG0021

ですから、このところ家に帰ると、冷蔵庫にあるものを、片っ端から、かまぼこ、チーズ、卵、たくあん、アーモンド、さといも、ベーコン、つくね、シュウマイ等々のせっせと燻製づくりに励んでいます。
どの食材でも風味が増して美味しくなり好評です。
簡単に燻製を室内で作りたい方、スモーク&ロースターお勧めです。
とりあえず飽きるまで燻製づくりは続けます。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page