笑顔と感謝は幾つになっても大事!

CIMG99809月に入り、各地区、各施設においての敬老会のシーズンとなりました。早速、私も地域にある特別養護老人ホームすどの杜さんの敬老会に出席してきましたが、百寿を迎える方をはじめ11名が対象者でありました。家族の皆様の願いは変わりなく笑顔で生活を送っていただく事であると思っています。

CIMG9944
この後も地域での敬老会等にも出席を予定していますが、私の檀家であるお寺の先日開催されたお祭りで目にした言葉に「笑う門には福来る。かわいい人は老いても好かれる。ありがとうは目で伝え、口で伝え、手で伝え」とありましたが、笑顔と感謝は歳をとっても、幾つになっても大事な事であると思います。
平成29年度の77歳以上の敬老会対象者数は28540人います。私もいずれは、敬老の対象者になりますが、できれば、かわいい老人を目指したいと思います。人生の先輩に立派な言えませんが歳をとってもいつまでも笑って生活ができる事を望みたいです。
敬老のお祝いに該当した入居者の皆様にはあらためてお祝いを申し上げます。
更なる長寿を祈念します!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page