暑い中でのまつり,まつりで汗びっしょり!!

CIMG9758CIMG9762
梅雨も明け、子どもたちが夏休みに入ってすぐの終末は、私の地域においてのふるさと浮島春山まつり・須津ふるさとまつりへの参加と、暑い中でのまつり、まつりです。開催時間が30分違う中では、浮島地区は開会式だけの出席となってしまうので、開会30分前に会場に行き、浮島地区の皆様と交流をさせて頂きました。ただ、あまりの暑さにいるだけで汗が噴き出てきます。

CIMG9761
(全国大会での決意を述べる希君)

浮島地区での開会式の挨拶では、東小学校の6年生の鈴木希君が7月30日にわんぱく相撲全国大会に出場しますので、舞台の上に上がってもらい地域の人に応援をしてもらう事をお願いさせて頂きました。その後、浮島民謡を歌い、お餅を蒔いてから、須津ふるさと祭りへ移動。開会式ぎりぎりに到着した須津地区での挨拶では、私の前に5人も挨拶をしますので、会場にいる人の雰囲気を察し、「私からは一言だけ、お祭りを楽しみましょう!!終わります」で締めました。
(食育推進さんや桜湖頭さん、はとこのいぶきくんと)
CIMG0915 CIMG0919CIMG0916

浮島地区から須津地区と場所を移し、各テントを回っているうちにあまりの暑さと勧め上手な方からの誘惑に負けビールを飲んでしまいました。これが余計汗を噴出させる原因となってしまいました。
CIMG9767 CIMG9775CIMG9779

舞台で餅投げを2回、最後の抽選と汗びっしょりです。2回目の餅投げでは汗だくになってしまいねじり鉢巻きをしての餅投げでした。でも、暑い中でのまつりであったものの、どちらの地域でも多くの人達と交流をしながら、汗びっしょりになりながらも、楽しく過ごせました。

CIMG9778

お祭りが無事終え、千鳥足になりながらも家に帰り、お風呂に入り、汗を流した後のビールは格別に美味しかったです

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page