父親ソフトボール大会に始球式で参加。

CIMG0728CIMG0732CIMG0743
連休中2日続けてのスポーツネタですが、新たに歳を加えた翌日、須津まちづくり協議会主催の体育部会主催で父親ソフトボール大会の予選会に顧問として出席してきました。9町内会が参加してのトーナメント方式での大会であります。優勝チームは須津地区の代表として、8月6日に開催される市全体の父親ソフトボール大会に参加できます。私は須津まちづくり協議会の顧問として開会式で挨拶後、始球式でマウンドに立たせて頂きました。
CIMG0735 CIMG0739 CIMG0737

最近、運動らしい運動をしたことがありませんでしたので、ボールが届くか不安はあったものの、なんとかキャッチャーまで届きプレーボールとなりました。
CIMG0740

朝から気温は暑いものの幸いなことに日差しがない曇りでもあります。熱中症に気を付けながらも、高校球児に負けないような、白熱した試合が期待されます。2020年には、東京オリンピックが開催されますが、開催される東京だけでなく、地域においての盛り上がりが求められています。野球、ソフトボールも東京オリンピックの正式種目となりました。富士市においても、父親ソフト大会もですが、富士市の様々なスポーツイベントに多くの人が参加して行く事もオリンピックの醸成に繋がる事であると思っています。スポーツは競い合うだけでなく、参加することにより、新たな出会いや交流が生まれる事にも意義がありますので、富士市で行われる様々なスポーツイベントにぜひ積極的な参加をお願いいたします。7月30日にも須津、浮島の愛好会が主体となってのソフトボール大会が東部グランドで開催されますので多くの方の参加が望まれます。ちなみに、須津地区での父親ソフトボール大会予選で優勝したのは川尻チームでありました。本選での活躍を期待します!!!

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page