議場で活躍している同級生に感激!??

私の一般質問が終わりました。忙しい中での質問でしたのちょっとホッとしています。時間一杯使っての質問でしたが、ただ、地域に関係する質問であったために話題的にはなりづらい質問であったと思います。今回、傍聴席に富士高時代の同級生が来てくれていました。ありがたい事です。その傍聴に来ていた同級生からメールでの感想が送られてきましたが、私の事より、議場に高校時代の同級生や知り合いがいる事に感激したとの事でした。そう言えば、よくよく考えれば、高校時代の同級生として議場には財政部長、産業経済部長、市長戦略室長、議会事務局次長がいます。今回の質問でも特に産業経済部長とのやり取りがありましたが、私の発言より市役所の中で偉くなった産業経済部長が一生懸命やっている事が確認できて良かったとの事でした。私の応援に来てくれていると思っていたので、何となく複雑な気分であります。ただ、私も高校時代の同級生が部課長にいる事はそれなりに心強く想っている一人です。
今回、同級生が傍聴に来てくれて、あらためて私は議員と言う立場の中で市役所の同級生と切磋琢磨しながらも頑張らねばと感じました。

今度集まりがあった時に、私ではなく議場で同級生が頑張っている姿を見に一度ツアーを組んで傍聴に来るよう促したいと思いました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page