幸せと心がやわらいだ第3回富士山れんげ祭り!!

CIMG9991第3回富士山れんげ祭りが3回目にして初めて、一日天気に恵まれ、富士山がばっちり見える中で、「富士山と新幹線とれんげ」の風景が実現しての開催となりました。ステージでは、地元の須津ウィンドアンサンブルの演奏や桜湖頭さんの踊り、地元で活動をしているの双子の歌手ぴのんちゃんや結花乃さんの歌、トランピペッター島祐介さんの演奏等が更に華を添えてくれました。また、ぴのんちゃんが歌っている最中の12時13分には、サプライズとして見ると幸せになると言わているドクターイエローが通過し、参加しているすべての人にちょっとした幸せな気分を与えてくれました。

 

CIMG9984 CIMG0003嬉しい事に、会場に来ている何人かの年配の方から、「子供の頃、れんげ畑に来たことを懐かしくて、想い出しにきたよ」と声を掛けれらました。
私は、富士山れんげの会の顧問をしていますが、服部会長と最初から活動をしてきており、会長と想いは同じで、富士山のビューポイントと知られる優良な田園風景が広がる東部土地改良区内にかつての田んぼでの原風景としてのれんげをいっぱいにして、富士山と新幹線が見える田んぼにピンクのれんげの絨毯を広げる事です。
富士市において、「日本一高い富士山、日本一速い新幹線、日本一きれいに咲き誇るれんげ」が同時に見られる日本一の場所となる事を夢見ています。引き続き種まき活動を続け「富士山と新幹線とれんげ」の前に日本一を付けば素晴らしい事であると思っています。。
CIMG9998 CIMG0002

いずれにしても、富士山に見守られ一日盛況な中で第3回富士山れんげ祭りは終わる事が出来ました。れんげの花言葉には「心がやわらぐ」とあります。
私もれんげ祭りの中で多くの心がやわらぐことがありました。ドクターイエローも通過してくれ本当に、幸せと心がやわらぐ富士山れんげ祭りでした!
あらためて実行委員のメンバーとしてもお礼を申し上げます!

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page