寝る前の密かな楽しみ!!

新年度になりましたが「春眠暁を覚えず」と言う言葉通り、朝寝過ごしてしまう事が多いです。気候も良くなったと言うのもありますが、実は寝る間を惜しんで、夜中にベッドで読みふけっている漫画があります。と言うのも、サラリーマンとしての経歴を生かし、現代社会に生きる様々な大人達の生活や、葛藤をテーマとした作品を描いている、漫画家の広兼憲史氏が好きで以前よりよく漫画雑誌で読んでいました。漫画週刊誌ではなくて、単行本として全部通して読んでみたいと思っていたところ、代表作の企業漫画でもある「課長島耕作」シリーズの最新の「会長島耕作」まで66冊と政治漫画である「加治隆介の議」20冊、計86冊手に入れることができました。
CIMG0044

現在、私の書斎の本棚に今まであった様々な資料をどけて一番取り出しやすいように陳列した後、毎日帰ってくると2~3冊漫画を読みながら寝ています。寝る前の今の私の細やかながらの密かな楽しみです。(ブログに書いてしまったので密かではありませんが・・)特に政治漫画の「加治隆介の議」は私が議員に成ろうと想ったきっかけの一つでもある漫画でもあります。
CIMG0043

漫画を通して議員としての議を重んじる事の重要性を学びました。漫画でなんかと言われるかもしれませんが、わかりやすく共感できることが多く勉強になります。あらためて思い入れのある漫画を読み返しながら物思いにふけります。そんなこんなで、ついつい読む冊数も増え気が付くと寝る時間が無くなっている状況で寝不足気味です。
手に入れた漫画の全て読み切れていない状況は、夜の寝る前の楽しみとして寝不足がもう少し続くかも・・・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page