様々な事に対応できないモドカシサ・・

神様はその人に背負えない荷物を背負わせないと聞いたことがあります。でも、このところさまざまな事がありすぎて、その上やる事が多く、やれないままほったらかしの事ややらなければいけない事が出来ずにいる状況が続き、時間と能力と体力がもっと欲しいというか、私が背負うものが重くなり押しつぶされそうな感じでもあります。議会ももう終わりますが、身体の調子も良くなく、その上、私の仲人さんが亡くなったり、突然の家族のアクシデントに見舞われ、このところその対応に追われながら、公務やイベント、葬儀、結婚式等をこなしているので日々の生活もままならないような状況です。
一日があっという間にすぎ、朝起きるとぐったりとしてしまい、何から手を付けようかと思うようになっている状態は、時間がもっとあればいいのにとか、もっと作業が早くこなせる能力があればいいのにとか、寝なくても疲れない身体が欲しいとか、年齢を重ねるごとに衰えてきているのを実感しながら、最近の私の荷物(やらなければいけない事)は重すぎるような感じがしてしまいます。何となく前だったら対応できていたことがなかなかやれないモドカシサがあります。
議会終了は3月22日。
これ以上、私が背負う荷物が重くならないように願いつつ、とりあえず、出来る事から少しづつやるしかないです。
CIMG9966

 

お彼岸ですので、神様ではありませんが仏様であるご先祖様のお墓参りをして心を落ち着けたいと思います。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page