新たな年になってからの会派視察

新しい年になり、天候に恵まれながらも、ものすごい寒波が押し寄せています。インフルエンザも蔓延し始めているようですが2月議会開催まで少し間がありますので、1月18日より20日の3日間、会派視察に出かけてきます。
今回の視察項目は、次の3項目。
◎「熊本地震の被災状況について」 視察先:熊本県嘉島町役場・現地視察
◎「ばらのまちづくりについて」  視察先:福山市役所
◎「古墳の維持・管理・遺跡公園整備について」視察先:神戸市役所
です。

視察内容の3項目とも、私は議会で取り上げて来たことであり、地震や富士市でも開催されたばらサミットの検証を含め、富士市唯一の国指定史跡の浅間古墳の保存・活用について考察してくるつもりです。
今年一番の寒波が押し寄せている状況もありますので、移動でのトラブルが起きない事を願いつつ、有意義な視察をしてきたいと思っています。
3日間富士市を留守にしていますので悪しからず!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page