同級生の新年会での話題は・・

CIMG9277
1月2日は私が卒業した富士高校の31回卒業3年I組の有志による新年会が開催されます。毎年の事で、集まるメンバーもほぼ変わらない状況でありますが、一年間のそれぞれの近況を聞く上では、私も欠かさず参加しています。少数になりつつある状態は気に成るものの、それなりに楽しい会です。私達の年代になると、子供たちは学校を卒業し、子育てはひと段落していますので、「どこの学校へ行くの?行ったの?」と言った学校話はもう終わっており、このところ、子供の就職先や結婚、孫ができたと言う話に変わってきています。ただ、行きつくところは親の話。正月早々暗い話はよそうと言いながらも親の話で盛り上がります。既に親が亡くなられた仲間も出始めていますが高齢になった親はいつどうなるかわからない状況もあり、親の介護を含め悩みは増えています。また、若いつもりでいても、何の薬を飲んでいるとか、どこそこ痛いだとか、体力的にも段々無理が効かない歳になってきたのは感じます。でも、なんだかんだ言っても私の仲間はそれなりに明るく元気で頑張ってくれています。だから、年末から風邪をひいてしまいお酒を控えていたのですが、私もついつい飲んでしまいました。個人的には飲まない時は飲まないという意志の強さも持たなければと正月早々反省しています。でもちょっと酔いましたが、仲間とあって元気をもらいました。
今年初めて引いた、おみくじは「大吉」「大上運」とでていました。
あらためて今年一年みんなに負けないよう頑張らねば!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page