カリスマ経営コンサルタントから学ぶ!!!

CIMG5172議会中ではありますが、日本最高のマーケッターである経営コンサルタント神田昌典氏の講演を議会終了後、三島まで聞きに行ってきました。
さすがカリスマ経営コンサルタントの静岡東部で初めての講演という事で会場は座りきれないほどいっぱいです。
演題は「これから10年、活躍できる人の条件~2017年稼ぐ方法はこう変わる~」です。

「今の事業が、未来に選ばれる事業か、過去に選ばれた事業か、により変わり、来年から3年間は未来に相応しいビジネスは伸びる。現在、時代が変わると時が来ている以上、過去からの延長ではだめで、2018年以降新たな収益を生む企業でなければ生き残れない。また、安泰としている企業ほどリスクも多く、出来ている事は盤石にしなければいけないが、それがわかっている企業は革新があるので、来年の前半に全精力をつぎ込むべきである」
CIMG5174 CIMG5175 CIMG5176

また、世代論による70年サイクルとして、「現在、1945年から2015年が終わり、新たな歴史が変わる時が来ている、時代が変わる瞬間の様々な技術改革が始まる時である。四世代がバトンタッチすることで、70年間でひとつの歴史サイクルを創られているが、その意味ではこれからの時代を創る年齢層は今の35歳から40歳であり、現在、ダイヤル式の電話機で育った50代以降の人達はあえて自分が犠牲となっての捨て石となり、早く道をあける事が美しい生き方である。時代が変わる時に、50代の人達は今まで十分いい想いをして来ているのだから、今まで築いてきた人脈を提供しての役割を発揮し、これからの未来を創る人達に対して、レッドカーペットを引いていく事が必要」とやる気を貰いに行ったつもりの50代の私にはなんとも衝撃的な話でした。とは言え、頷けることもあり、あくせくするのではなく、新たな人達が活躍できるような自分に相応しい生き方も考えさせられました。
CIMG5178
先生の話を聞いていて、オリンピック、教育改革が行われる2020年には情報爆発が一気に起こる時が来ており、アナログ世代の私にとっても想像がつかない歴史のサイクルの大変換が起こるのでは・・・・と思っています。
議員としても起業家としても時代を読む上で様々な意味で勉強になりました!!!

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page