トラックベースの検診・循環器車がお目見え!

CIMG3871現在、私は、共立蒲原総合病院組合議会議員を務めています。
9月5日開催の9月定例会議案審議後、平成27年度病院事業会計予算において、仕様の調整で日数を要し、繰り越されていた検診バス・循環器車購入事業がありましたが、近年、バス需要が多くバスでの検診車の手配ができにくい状況でありますので、仕様をバスから大型トラックベースに変えての検診及び循環器車を購入されましたので、新たに納車されたトラックベースの検診車を確認させて頂きました。
CIMG3877 CIMG3875

検診車には検診中の環境整備として狭い中でもエアコンが4台設置されていますが、家庭用エアコンの為に室内はエアコン音もなく涼しい快適空間となっていました。
今月16日より、使用されるとの事ですので、富士市内においての検診及び循環器車として活躍することを期待します。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page