新たな校長のもとで頑張ります!

CIMG2001本年度より3年間、引き続き奨学金給付のアドバイザーになっています。
新年度になりましたので、奨学金給付の担当となる富士市立高校の新1年生の面談に校長先生立会いのもと行ってきました。今回、富士市立高校の校長も変わり、新たに赴任してきた岩田校長に挨拶をした際に、見覚えがあるような、と感じたのですが、すぐに平成23年の開学の際の副校長であった事を思い出しました。富士市立高校の事を良く知った校長先生の赴任には心強く思っています。
議員である私が奨学金給付の役割を担う事は、奨学生の支援もありますが、富士市の関与する唯一の高校である富士市立高校に定期的に行きますので、学校の状況の確認や情報も得られることは、生徒の成長を見ながら私の議員活動においても役立ちます。
あらためて新奨学生にはどんなことでも目的をもって頑張って頂くことを伝えてきましたが、生徒の成長と共に私もアドバイザーとして恥じないように更なる成長をしなければです。
新たな校長のもとで、3年間新たな気持ちで頑張ります。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page