若い人達が集まる場所での情報発信は重要!

CIMG1949 CIMG1946 CIMG1945
富士市からボクシングの世界チャンピオンの誕生をさせるための選手育成をしている駿河男児ボクシングジムのボクシングイベント「駿河男児Desafio5~富士山祭り~」が富士山メッセで開催されましたので、応援している原隆二選手の再起戦もあり、ボクシングファンとして観戦してきました。市長も富士市で行われている大きなイベントと言う事もありリングサイドで観戦をしていました。

ボクシングの試合以外にも様々な飲食ブースや企業展示が開催されており、多くの若い人達で賑わっていました。試合の合間のブレイクタイムでは、富士市が推し進めている工場夜景観光及び12月17日開催の第7回全国工場夜景サミットの開催について富士商工会議所青年部がリング場にあがり宣伝をしていました。また、展示ブースにおいても、工場夜景ブースが出展されており工場夜景についての積極的な情報発信がなされていました。
CIMG1925
あらためて富士市で行われる事業について行政で集める事業とは違った層の人達への情報発信はとても重要な事であると感じます。ただ、残念な事は、市長も来賓で観戦しているイベントでありますので、民間団体だけでなく行政もこのような若い人が集まるイベントに来て積極的な情報発信をすべきと感じました。富士市は市政50周年の記念事業が工場夜景サミット以外にも沢山あります。富士市はシティプロ―モーションに力を入れていますが、その中で重要な事は若い人達が集まる場所での情報発信であって、民間が開催している事業でも、富士市のブランド化を図る上でも、50周年の気運醸成の為にも、商工会議所等の民間団体が頑張っている以上、もっと様々な団体と連携を密にしての情報の場を広げての情報発信はしてもらいたいと感じました。
CIMG1954CIMG1950
メインイベントの原隆二選手の再起戦は、世界チャンピオンの井上も応援していましたが、原隆二選手の素晴らしいKO勝ちで終わりました。ちょっと興奮してしまいました。
リングサイドで観戦していた市長には、スポーツ振興と50周年記念事業においても富士市の宣伝部長としてさらに奮起してもらいたいです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page