お守りやお札の処理に困った事ありませんか??

CIMG1803未だにガラ携を使っていますが、携帯電話のストラップに音がなる三島市大社で買った厄除けのお守り鈴を付けていました。これが結構役に立ち、カバンの中やポケットの中に携帯をしまってどこにあるかわからない時にカバンや身体をゆすると「チリン、チリン」と音がなりすぐに見つける事が出来ます。その、重宝していた鈴の携帯ストラップのひもが不吉な事に、突然、切れてしまいました。

CIMG1798CIMG1805

「え~何か悪い事でも起きるんじゃない」と心配すると「何か悪い事を未然に防いでくれたんじゃない」と言われちょっと安心したのですが、良く利用する携帯からの鈴の音が無くなり見つかりににくくなってしまった不便さと切れた鈴のお守りの処理をどうしようかと思っていました矢先、偶然立ち寄った、三日市の浅間さんに水琴の音がするお守りを見つけ、すぐに購入し、優しい音色の厄除けお守りに替える事できました。また、その際に、切れてしまった鈴のお守りはどうしたら良いのか確認すると社務所の裏に、お守りやお札を処理するお社を設けてあるのでそちらに奉納するようにと指示をされました。お守りやお札は何かの行事の時におたきあげのように火を焚いて処理するものと思っていたのですが、いつでも受け付けてくれるそのようお社が三日市の浅間神社にあるのは、初めて知りました。
CIMG1802CIMG1801

ちょっとしたお役立ち情報として、お守りやお札の処理でお困りの方があったら、三日市浅間神社ではいつでも手軽に処理できることを覚えていてください。なお、処理・奉納代は、志で構わないそうです!
あちら、こちらで縁起を担ぎ、購入した古くなったり、ひもが切れたりしたお守りやお札でお困りの皆さま何か時にはご利用を!!
くれぐれもごみ箱に捨てる事が無いように・・・ばちが当たりますよ!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page