希望の鐘を鳴らし愛のかぎを!!

CIMG9747
ふじさんてらすミエルラに行ってちょっと嬉しいことがありました。
それは、私の今年の2月議会での一般質問の中で富士山絶景ポイントの整備として、ふじさんてらすミエルラの整備推進がありました。既に、富士山の眺望点を示す看板や展望デッキには「希望の鐘」が設置されています。先日も私の提案のもとで子供たちが鐘を鳴らしながら全国大会を誓っていましたが、「希望の鐘」は様々な利用が考えられので有効活用はさらに進めて頂きたい事であります。以前私の知人がミエルラで結婚を祝い写真を撮り話題になりましたが私は鐘が設置されることでさらに、ミエルラがホットポイント、ハッピーポイントになるよう展望デッキの付帯施設として議会においては次の事を発言し求めています。
「今年お正月にホットスポットとしてミエルラに愛のかぎがつけられたことが報道されました。若い人を応援する場所としても、ぜひ、鐘の設置を機会に、付帯整備として若い人たちが愛を誓う場所としても利用して頂く為にも、展望台付近にカギを付ける整備も考えてほしいのですがいかかでしょうか?」

財政部長の答弁では「検討する」でありましたが、でも、希望の鐘の壁にカギ(南京錠等)を掛けられる「富士山と、ボード」が設置されました。

CIMG9746

私の要望が早期に実現したのでシティプロモーション室に確認すると、カギだけではなく絵馬や木札も付けても構わないとの事で、また、市役所サークルKでも鍵や木札の販売も検討しているようです。

まだ、現時点ではカギはつけられていません。

富士山に愛(希望)を誓いながら鐘を鳴らし誰が一番にカギをつけるのか気に成るところです。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page