月別アーカイブ: 2017年3月

須津地区での市政報告会無事終了!

年度末の忙しい中で、須津まちづくりセンターにおいて市政報告会を開催させて頂きました。2月定例議会も終わっての最新の報告として新年度予算も含め、東部地域の関連事業の説明も早い段階でお知らせしたく年度内での開催をしましたが、 …

白蛇見れずに残念!!

毎年3月28日に開催される白蛇で有名な須津地区の神谷のお不動さんに行ってきました。 神谷のお不動さんには、境内の奥にある御堂の横に切り立った岩盤には、切れ目が生じており、毎年祭典が近づくと神の使いである白蛇がすがたを見せ …

議会報告会の開催!‼(須津・浮島まちづくりセンター)

年度末の大変忙しい時ですが、以前告知していた通り、須津まちづくりセンターにおいて3月30日に夜7時より議会報告会を開催します。年度末で行事も多く、さしたる宣伝をしていないので人が集まるのか多少心配です。間際で申し訳ありま …

知らない言葉が沢山あります!!

政治の安定こそが経済の安定に繋がると思っていますが、安倍政権を揺るがし始めている「森友問題」。東京都の「豊洲移転問題」もそうですが、喋る人によって話が違うのは何が本当なのかと混乱します。テレビを見るほど政治不信は進みます …

一番東の保育園の卒園式

    富士市の一番東にある愛生保育園の卒園式に参加してきました。 本年度の愛生保育園の卒園生は26人。ご卒園おめでとうございます。あまり規模が大きくない保育園での卒園式ではあるものの、世界的な音楽家のジリ先生 …

沼津に開通した2つのスマートICは富士市にとってもありがたい話!!

新東名高速道路駿河湾沼津スマートICが3月18日に開通しました。また、一年前には、東名高速道路愛鷹スマートICが開通しています。2つのスマートICの開通は富士市東部に住む人たちにとっての交通アクセスの向上が図られました。 …

行政コスト削減、市民サービスの向上を図る上でも市民ファーストであるべき!

22日議会最終日、富士市始まって以来の事として報道されている市内26か所のまちづくりセンターで行っている証明書発行業務を廃止する富士市まちづくりセンター条例の改正案が全会一致で否決されました。この事は、この2月よりコンビ …

様々な事に対応できないモドカシサ・・

神様はその人に背負えない荷物を背負わせないと聞いたことがあります。でも、このところさまざまな事がありすぎて、その上やる事が多く、やれないままほったらかしの事ややらなければいけない事が出来ずにいる状況が続き、時間と能力と体 …

挨拶をしながら戒めている事!

のど自慢を生放送で見たかったのですが、残念ながら岳南電車まつりや結婚式があり、見る事はできませんでした。結婚式では主賓の挨拶でしたので、昨年娘の結婚式を思い出しながら挨拶をさせて頂きましたが、なるべくわかりやすい話を心掛 …

奨学生への心の支援は大切!!

  私は富士市の頑張る子供たちを応援したいです。その一つとして、ロータリークラブが事業として行っている市内の高校への奨学生のアドバイザーを15年前より務めています。現在、私が担当している学校は議員という立場もあ …

何が起こるか分からないのが人生・・・

3月15日の朝、私が委員長を務める文教民政委員会が開催されますので準備をしていると気が付くと兄から携帯に着信がありました。多分、実父が、大動脈瘤の手術をしなければいけないのですが、高齢で心臓が弱っており、その前の治療を受 …

第3回富士山れんげまつりのお知らせ!

富士山と新幹線で知られている優良な田園風景が広がる東部土地改良区内において、昨年の10月に,富士山れんげ祭り実行委員会でれんげの種を蒔いています。 そのれんげが咲く時期になってきましたが、れんげが咲き乱れる田んぼの中で、 …

水害対策としての江尾江川の河川改修事業状況

東部地区の水害対策として進めている平成28年度の江尾江川河川改修事業説明会が県土木からありましたので聴きに行ってきました。今までも説明あった通り、河川改修は1,9キロ、河川改修方法は現在の江尾江川の川幅は3,5メートル、 …

平成29年2月議会一般質問

「1.定住促進策として新幹線新富士駅の通勤・通学者の利便性向上と利用促進について」 「2.子どもを産みやすくする環境整備をするための基金の創設について」 お許しを頂きましたので私は先に通告してある2項目について質問致しま …

運転免許証を返納しやすい環境整備とタクシーは公共交通について

今議会の一般質問で高齢者の交通事故対策や高齢者の公共交通の充実に係る質問が複数の議員から出されていました。この質問が出された背景には、高齢者の自動車事故が目立つようになり、2025年には65歳以上の高齢者が3600万人に …

福祉基金の使途明確化

荻田氏は、福祉基金の使途の明確化について質した。 小長井義正市長は「福祉基金は本年度、社会福祉センター運営管理費、放課後児童クラブ施設管理費、私立保育園等施設整備助成金、就労機能パワーアップ事業、子ども療育センター運営管 …

タイムオーバー。喋り切れなかった想いとは!

私の一般質問が3月7日に終わっていますが、今回2項目の質問をしました。議員の質問で与えられている時間は一時間。一時間以内ならどのように使おうと自由です。議員に成って10年、ほとんどの議会で質問をしてきましたが、初めて時間 …

少子化対策基金設置を検討

荻田氏は、福祉基金の在り方や子供を産みやすくする環境を整備する基金の設立について当局を質した。福祉基金について小長井市長は「目的や活用実績を掲載したパンフレットを作成して広く市民や企業にPRして、寄付者に活用方法を説明す …

最終便の増便要望43% 富士市新富士駅利用者への調査

富士市は、新富士駅の新幹線利用について、利用者をはじめ市内の高校3年生と保護者を対象にアンケート調査の結果を明らかにした。通勤利用者への調査では最終便の増便を求める回答が多く寄せられた。高校3年生への調査では首都圏に下宿 …

市政報告会のおしらせ!

議会中ですが、毎年、2月定例会終了後に開催している議会報告会を企画しましたので、お知らせいたします。 日時:3月30日(木)19:00~ 場所:須津まちづくりセンター2階会議室 内容;1、28年度議会報告 2、29年度の …

子どもを産みやすくする環境整備をするための基金の創設について

平成29年度2月定例会一般質問通告文掲載 「子どもを産みやすくする環境整備をするための基金の創設について」 人口減少が進む富士市においては、定住促進も含め、若い人たちが子どもを産み育てやすい環境づくり、子育てを支援する事 …

定住促進策として新幹線新富士駅の通勤・通学者の利便性向上と利用促進について

3月7日午前10時に登壇する平成29年度2月定例会での私の一般質問通告文掲載を致します。 今回の質問は以下の2項目。 1、定住促進策として新幹線新富士駅の通勤・通学者の利便性向上と利用促進について 2、子どもを産みやすい …

珍しく調子が悪かったです。

実は、私は、何年かに一度風邪が酷くなる時があります。 現在、議会が再開され、3月3日より施政方針に対する質問が始まっており、6日から施政方針に対する質問が終わり次第、一般質問が始まります。私の登壇日は7日午前10時ですが …

富士市立高校の感動の卒業証書授与式でしたが・・・

富士市立高等学校の卒業証書授与式に文教民政委員長として参加してきました。今年の卒業生226名です。その内の40名が3か年の皆勤賞でしたが、立派です。 卒業証書授与式では、誰一人騒ぐことなく静まり返った中で粛々と式は進みま …