カテゴリー別アーカイブ: 環境

浮島沼つり場公園の整備で汗をかく!!

  8月になってから週末になると、河川の清掃、農道の草刈、浮島沼つり場公園の整備、増川公園の清掃と朝早くから汗を流しています。特に、浮島沼つり場公園に関しては、現在、愛護会が立ち上がり、定期的に整備活動が行われていますの …

浮島沼つり場公園を富士山ビュースポットにする為に

  須津地区において町内会長OBで組織する公園愛護会で貴重なトンボが生息する浮島沼つり場公園の環境整備が進められています。新年度になり、第1回目の施設内の草刈りを含めた整備がゴールデンウイーク初日に開催されましたので参加 …

新幹線と富士山と菜の花も捨てがたい!!

「新幹線と富士山とれんげ」の風景が話題になる富士山れんげまつりが4月22日に開催されますが、お祭りが近づいてきている中で、れんげの状況が気に成り確認してきました。 今年は桜の開化は早かったのですが、冬寒かった分れんげはま …

静岡ガスグループでのエネルギー事業視察

昨年、静岡ガスさんが富士市内で電力小売り全面自由化に合わせ稼動を開始した富士発電所を視察しました。その際に、静岡ガスグループが取り組んでいる様々なエネルギー事業の説明があり大変興味をもっていました。新年度になりあらためて …

赤どぶ池での富士山ビューポイントと生物多様性

今まで、議会で求めてきた事として浮島沼釣り場公園内にある貴重なトンボが生息する赤どぶ池の富士山ビューポイントしての整備がありましたが、浮島沼釣り場公園に久しぶりに行ったら、ちょっと様相が変わっていました。 去年の暮、愛護 …

クールチョイス22(ふじ)実践しよう!!

富士市環境フェアがふじさんメッセにおいて盛大に開催されましたので参加してきました。 富士市は現在地球温暖化対策を高めるため、市民、事業者、行政が参加するクールチョイス運動を展開しています。あらためて、クールチョイスとは、 …

浮島沼つり場公園ではアジサイが咲いています!!

  6月に入り、アジサイの季節がやってきました。浮島沼つり場公園の水路においても色鮮やかなアジサイが咲きはじめています。実は、昨年の8月頃、愛護会で草刈りをした際に、来年、きれいにアジサイを咲かせるようにと、町内会長さん …

新環境クリーンセンター安全祈願祭に参加。

富士市が行う大きな公共事業である新環境クリーンセンターの建設工事の着工にあたり、建設工事安全祈願祭が建設地である大渕地先において行われましたのでごみ処理施設建設特別委員会の委員として参加してきました。

今後の岳南電車の公的支援の方向性とは・・

岳南電車の今後の公的支援の方向性を示す事についての全員協議会が開催されました。岳南電車の公的支援については岳南鉄道が平成23年3月に貨物輸送の終了とともに経営難が表面化してから今までも公共交通としての存廃問題を含めた支援 …

地域での浮島沼つり場公園整備の取り組み進む!!

浮島沼つり場公園の整備活動が昨年より地域で始まっています。これは、2014年の9月議会において、浮島沼つり場公園の整備について取り上げた後、地域の皆さんとみどりの課を交えての現地での話し合いが行われましたが、その際に、公 …

浮島沼釣り場公園の整備活動しながらも不安が・・・

 富士市東部地区にある釣りや貴重なトンボの生息地でもある浮島沼釣り場公園の整備を地域で定期的に行っています。 私も議会で何度か取り上げ、整備促進を提案してきている以上、地域の民様と一緒に活動に参加しています。水辺での下草 …

ロータリーでもバンジージャンプについて卓話

富士市へ何としても早期でのバンジージャンプの実現ができるようあちらこちらでバンジージャンプの話をさせて頂いています。既に地域説明会はありましたが、バンジージャンプについては、ものすごい反響を感じます。 このところ私がバン …

浮島釣り場公園での整備活動

富士市東部地域は自然豊かな施設があります。その一つに市民が釣りをしたり貴重なトンボの保全を進めている浮島釣り場公園がありますが、その整備を進めるために、地域が取り組み始めた草刈り活動に参加してきました。釣り場公園の草刈は …

須津川渓谷にもっと光をあてる事は必要!

須津川渓谷の環境保全と景観形成の為に地域で行われている「須津川渓谷の桜ともみじの下草刈り」に参加してきました。下草刈りをしながら感じる事は、相変わらず、ごみをまとめて捨ててあったり、BBQの後始末がしてなかったり、マナー …

静岡ガスさんの富士発電所視察

  私が所属する自民クラブと自民党真政会の両会派では、ゴールデンウイーク前に環境総務課より、富士市のエネルギーについての取り組みの研修を受けていますが、その後の富士市のエネルギー視察として、静岡ガスさんが電力小 …

さいたま市桜環境センター視察報告

本年度、ごみ処理施設建設特別委員会の委員長を務めています。青葉台でのごみ委員会にも傍聴していますが、今後、施設設計に進む予定の中での付帯施設である環境啓発センター及び温浴施設に関しての具体的な整備要望が挙げられていました …

コンビニでの時代を見据えての取り組み

コンビニで新たな取り組みとして進めている気に成る事があります。 昨年の12月トヨタが水素で走る新型燃料電池車(FCV)を発売して大きな話題となりました。FCVは水素と酸素を化学反応させて電気をつく燃料電池を搭載したモータ …

1 / 212