カテゴリー別アーカイブ: 災害

防災の日こそ防災マップの活用を!!

CIMG3995

9月1日富士市総合防災訓練が行われました。 富士市では大規模災害発生時の対応として、市役所に災害対策本部が立ちあがり、地区まちづくりセンターが地区ごとの防災拠点になります。議員としての大規模地震災害時に関する富士市議会の …

富士市防災キャンプの告知

富士青年会議所のこの夏休みに行う事業で富士市防災キャンプがありますが、現在、市内の中学1年生から3年生を対象に募集をしています。あと少し定員が足りていないようで、先週末も市役所2階の入り口付近で子供達に説明をしていました …

台風接近、お天王さんが心配。

今週末、各地域でお天王さんが開催される予定になっています。私の地域でもお祭りの準備を町内で進めています。いよいよ、夏本番。お天王さんからのお祭りのスタートでもありますが、ただ、心配なのは、7月としては過去最大級の台風8号 …

スズメバチの駆除処理の対象とは

今年の後半年間の無病息災を願い、夏越の大祓いに顔を出して茅の輪をくぐってきました。身の汚れを祓いましたので、気持ちを新たにあと半年頑張るつもりです。 気持ちがすっきりしたところで、何気なく境内を見ていると、スズメバチが飛 …

防災マップ活用講座開催中!!

通いでの2日間の明治大学で開催された日本自治創造学会の研究大会での講義をしっかりと拝聴してきました。 研修が終わったので、東京でゆっくりしてきたかったのですが、富士市で防災マップ活用講座が開催されているので寄り道をせず新 …

「もしもに備える!」

我が国は、自然的・社会的環境から洪水等による災害を受けやすく、毎年のように豪雨や台風による洪水が全国各地で発生しています。水防の重要性について理解し、水防意識の向上を図るため富士市でも富士市水防訓練が開催されました。 現 …

防災の田子の浦モデルの実現を!!

第2回目の国、県、市、企業等を交えての田子の浦港勉強会が開催されました。今回は国会議員、県議会議員、市議会議員の他にも富士市長も同席していました。 内容としては、 中部地方整備局より 田子の浦港の浚渫事業について 県交通 …

議場での黙とう。忘れてはいけない事

2014年3月11日14時46分議場において、市長、議員、当局関係者全てが立ちあがり黙とうを行いました。同じ時間に被災地を含め、国内外で黙とう及び追悼が行われたようです。 思い起こせば、3年前の地震が起きた時間も、議会中 …

消防出初式にオレンジアロー号も参加

新春恒例事業である富士市消防出初式が、天候に恵まれた中で盛大に開催されました。 大変寒かったのですが、一糸乱れない出初式には市消防、消防団、関係者の皆様には敬意を表します。 例年通りの式典ではありましたが、今年の消防演技 …

富士市の防災対策について

第4次被害想定の第1次報告が6月27日にされていますが、ロータリークラブの会員の防災意識向上を図る上で、「静岡県第4次地震被害想定と富士市の防災対策について」と題した卓話を富士市防災危機管理課柏森課長にして頂きました。 …

「トリアージ」のシミュレーション訓練

9月1日は富士市でも総合防災訓練が行われました。私も地域での防災訓練に参加しましたが、市の広報塔からの防災訓練の合図で高台へ避難した後、地域の集合場所に集まった所で自主防災としての地域対応をお願いしてきました。その後、須 …

冠水道路でちょっとショックなことが・・

梅雨前線停滞による大雨が降り、6日早朝、富士市にも大雨警報が発令されました。私の住む東部地域は水害常襲地でもありますので、合羽を着て水害被害が出る場所への状況確認をしてきました。でもその際ちょっとショックな事が・・・ 被 …

佐々木酒造店のお酒は希望の味・・・

(震災前の佐々木酒造店) 宮城県名取市閖上にあった佐々木酒造店は1871(明治4)年創業の130年の歴史をもつ老舗です。 しかしながら、東日本大震災の津波で海岸線から約1.5キロの場所にあった本社や酒蔵などが全壊してしま …

日和山と閖上の記憶

行政対応の地域以外に宮城県名取市の中心部から約7キロほど離れた閖上地区の現状を確認に行ってきました。かつては赤貝の産地として知られ、約6000人、2100世帯が暮らす港町でした。しかし、東日本大震災で人口の1割を超える9 …

震災被災地自治体はまだまだ、人材不足。ガンバレ前田氏!!

東日本大震災より2年2ヶ月経ち、被災地復興状況の行政視察に行ってきました。 陸前高田市、石巻市での市役所での震災後復興への取り組みや復興計画等及び被災場所状況について、また名取市閖上地区の状況の確認等大変有意義な視察でも …

5月は水防月間です。

毎年、全国各地において、自然災害としての豪雨や台風による洪水が発生しています。 その為に、水防の意義と理解を深めると共に水防意識の向上を進めるために5月1日から5月31日まで全国的に、水防月間としての取り組みがあります。 …

境地区の冠水道路にポンプ設置

東部地域の水害常襲場所として、雨が降ると冠水に悩まされる境地区の市道があります。地盤が低い事と農業水路の流れが良くない為にすぐに水が溢れてしまいます。住んでいる方々より予てより水害対策が求められていました。 雨が降るとす …

県政報告会での防災講演会

県議会議員鈴木すみよし氏の県政報告会がロゼシアターで開催されました。静岡県地震防災センター小林所長の防災講演会が行われることも案内されていましたので、興味深く参加させて頂きました。 防災講演会の演題は、「想定東海地震に備 …

あれから、2年、地域でも防災講座。

2011年3月11日14時46分頃、三陸沖で発生したM9.0の巨大地震と津波は宮城県、岩手県、福島県を中心に青森、茨木、千葉、東京まで広範囲に戦後最大の被害をもたらしました。 地震が起きた時、議会中でもあり、委員会審議の …

富士市で津波注意報発令。どこで地震!!?

夕方、車を運転すると広報塔から放送が流れていました。 火事なのか耳を澄まして聞くと津波注意報です。 「え〜どういうこと、どこかで地震があったの」 と思ったのですが、 車を停めて内容を聞くと 「南太平洋で発生した地震により …

国際交流フェアで震度7を体感。

第25回国際交流フェアが盛大に開催されました。 国際交流協会会長の挨拶で、富士市には53か国、4000人の外国人が居るといっていましたが、外国人の数よりも、国の数には驚きました。 多文化共生都市としての文化交流の場所とし …

コンビニでの防犯訓練

コンビニでの強盗事件が増加している中で、防犯意識の向上を図る為に、コンビニのセブンイレブンさんと警察、防犯会社のアルソックさんを交えての防犯訓練が行われましたので立ち会ってきました。 近隣のコンビニの関係者も集まる中での …

「雨ニモマケズ」を聞いて・・・

ロゼシアターにおいて和風天人・ハンドチャイムアンサンブル東日本大震災復興チャリティーコンサートが開催されました。震災への応援メッセージを込めたハンドベルの演奏は素晴らしいものでした。 震災後、1年7か月が経ちましたが、多 …

日本一の防波堤の耐震性

防災訓練の際、浮島工業団地で防災の役員をなされている方から、 「議員さん、確認したい事があるのだけど・・」 「なんでしょうか??」 「南海トラフ地震の想定だと、富士市には津波高は6メートルになっていたけど、改めての確認だ …

3 / 512345