カテゴリー別アーカイブ: 災害

絆作りでのお祭りは大事な行事。

西日本豪雨から一週間過ぎましたが、被災地での死者数は200人に上った事が発表されました。不明者も60名、なお避難は7000人以上であるとの事です。今なお、インフラの復旧が進まずに、生活再建のめどが立たない様子が報道されて …

特別警報時は命を守る行動が重要

七夕の日、記録的な豪雨により、心配していましたが西日本を中心に特別警報が出されていたのにも関わらず大きな被害が出ています。特別警報時の対応への意識は図られていると思われながらも、想定外の雨によって、多くの人が亡くなられた …

水害危険個所の見回り。

関東では梅雨明けがされたと思っていたのに、ここにきて西日本から東日本に停滞している前線の活動が非常に活発になっています。私の住む場所においても6日朝方に雨が強く降りましたので水害常襲地に住む議員として明るくなってから水害 …

水害の無い年であって貰いたい!!

今年も出水期を迎えるにあたり、水防団の士気を高めると共に水防活動の指揮系統の徹底及び水防技術の向上を図るために、水防訓練が行われました。 私の住む富士市東部は、水害常襲地でもあります。ですから、水防訓練は水害常襲地域の住 …

自衛隊との連携の構築は必要!!

7年前の3月11日の午後2時46分に東日本大震災が発生しました。犠牲者は2万2千人以上。7年経った今も未だに2539人の行方が分かっていない状況でもあります。地震発生時刻に私もテレビに映し出される遺族たちに合わせ黙とうを …

2018富士市消防出初式風景

今年の富士市消防出初式は、天候に恵まれ、冬にしては比較的暖かく、風もない富士山がきれいに見える絶好のコンデションの中で盛大に開催されました。出初式の挨拶でもありましたが富士市の火災状況としては、平成29年は80件と平成2 …

災害時では傍観者ではいられない・・・

県が定める「地域防災の日」の3日。 富士市においても地域の自主防災組織が中心となっての地域防災訓練が各地区で行われましたので、私の住む増川区で参加してきました。地震や台風等の自然災害は防ぐことはできません。でも、その被害 …

防災から減災へ!!

防災の日を前に、8月31日の静岡新聞一面に大きく「津波防潮堤見直し 富士・田子の浦港」と掲載された記事を見て驚いた人は多かったと思います。 田子の浦港の防災対策は「田子の浦港振興ビジョン」が策定され田子の浦振興ビジョン推 …

富士市水防団水害危険個所合同巡視での地域立ち合い。

  富士市水防団による平成29年度水害危険個所合同巡視の実施が市内8か所において行われましたので私の地域に関する浮島地区、須津地区の2か所に立ち会いをさせて頂きました。 今年度の浮島水防団が管轄する危険個所としては、境地 …

水防団の存在は心強いものです!

富士市において、梅雨、台風シーズンの出水期を迎えるにあたり、水防団の士気を高めるとともに、水防活動の指揮系統の徹底、および水防技術の向上を図る為の水防訓練がかりがね堤で開催されましたので参加してきました。富士市では「自ら …

水害対策としての江尾江川の河川改修事業状況

東部地区の水害対策として進めている平成28年度の江尾江川河川改修事業説明会が県土木からありましたので聴きに行ってきました。今までも説明あった通り、河川改修は1,9キロ、河川改修方法は現在の江尾江川の川幅は3,5メートル、 …

「負けんばい・がんばるばい・頑張れ!熊本」

熊本地震から9カ月経ち、地域によっては避難所生活を余儀なくされている方も、もちろんいますが、宿泊した熊本市内の繁華街においては復旧作業が行われており、何事もなかったように普通に日常生活が営まれていました。ただ、良く見ると …

熊本地震被災地・嘉島町での異例の視察対応

昨年起きた痛ましい災害であった熊本地震。 昨年の4月14日、16日に前震、本震と一連の大きな地震として発生し、その後も余震が続いて、観光地でもある熊本を中心に甚大な被害をもたらせました。 富士市においては、地震発生後から …

22年前の想いを忘れぬ為「人と防災未来センター」に寄ってきます。

月日の経つのはあまりに早いと感じます。 私が思う大地震の衝撃的な恐ろしさを知ったのが22年前の1月17日朝5時46分に起きた阪神・淡路大震災。都市型の直下型地震であり、犠牲者は6343人。行方不明3名。 朝からテレビでは …

新たな年になってからの会派視察

新しい年になり、天候に恵まれながらも、ものすごい寒波が押し寄せています。インフルエンザも蔓延し始めているようですが2月議会開催まで少し間がありますので、1月18日より20日の3日間、会派視察に出かけてきます。 今回の視察 …

厄を落としたい人の為に厄割玉!

 今年の厄をすぐに落としたい人に朗報です。それは、三日市浅間神社のしめ縄づくりのワークショップに顔を出し際に、社務所で見つけた厄割玉。厄とかかれた素焼きの玉を境内にある笑門来福と書かれた的にめがけて投げると厄が落ちるとの …

水害常襲地での水害対策が進みます。江尾江川改修計画について

    私が議員に成ってからずっと取り組んできている事として東部地域の水害対策があります。その水害常襲地である江尾地区において、沼川流域整備計画の沼川流域の水害対策の1つである、江尾江川拡幅事業の説明会が江尾公会堂におい …

1 / 512345