カテゴリー別アーカイブ: 教育

盛大に開催された富友会

私の母校である富士高校の平成28年度の富友会総会、講演、懇親会が富士市交流プラザ及びホテルグランド富士で開催されましたので参加してきました。学年幹事ということもあり、このところ富友会には毎年参加していますが、総会から会場 …

気仙沼大島での「浦の浜希望花火大会」の事

キズナ無限の島事業のプログラムの1つに気仙沼大島で港がある浦の浜では、お盆の最中にお祭りが開催されますが、その花火大会への参加がありました。震災後は、花火大会の自粛が叫ばれた中でいち早く、復興を早くするための元気を取り戻 …

キズナ無限の島事業から帰ってきましたが・・・

キズナ無限∞の島事業の研修場所である大変海のきれいな宮城県気仙沼大島より戻ってきました。 震災で被害を受けた気仙沼大島での研修生の様々な体験、世代間を超えた交流、そして研修を通しての気づきを考えるキズナ学習等、参与として …

お盆ですが富士市を留守してます!

「キズナ無限∞の島」事業は既に11日の夜出発しましたが、私も遅ればせながら13日から行ってきます。多少用事を済ませてから後から追いかけての参加です。 研修生より短い期間ですが、議会を代表して、青少年の船から変わった「青少 …

「キズナ無限∞の島」バス出発!!

  8月11日から16日までの富士市青少年体験交流事業「キズナ無限∞の島」事業の出発式が教育プラザで行われ、研修生、スタッフを乗せたバスが、目的地の気仙沼に向けて出発しました。目的地の気仙沼まで約630キロ、バスではおよ …

公私立幼稚園教育研究会で保育の大切さを学ぶ!

平成28年度富士公私立幼稚園教育研究会が消防庁舎で開催されていましたので、私も子供たちの成長の根幹を担う幼児教育を推進する議員として、幼稚園の先生たちと共に勉強させてもらいました。 研修としての講義は「三つ子の魂の大切さ …

「キズナ無限∞の島」ワクワクドキドキです!

8月11日から16日まで宮城県気仙沼大島で研修する富士市青少年体験交流事業「キズナ無限∞の島」の出発が近づいてきました。既に、事前研修が7月28日に開催され、私も参与とし参加してきましたが、研修生を前にしての実行委員の皆 …

「キズナ無限∞の島」の事業に参加します!!

6月議会終了後より、富士市議会の教育、福祉、保健、病院などに関する常任委員会の文教民生委員会の委員長を仰せつかっています。 その委員長の役割の1つとして、富士市が行っている8月11日より16日までの青少年体験交流事業でも …

須津小、通学路安全点検の実施。

 須津小学校の通学路の安全点検が行われました。今回の通学路安全点検参加者は、学校長、教頭、PTA関係者、静岡県土木事務所、富士市学務課、道路維持課、警察、安協、連合町内会長、江尾、増川区長、増川町内会長及び地元市議として …

富士市立岩松小学校新校舎落成記念式典

富士市の一番東に住む議員ですが、富士市の西側に位置する富士市立岩松小学校の新校舎落成記念式典に文教民政委員長として参加してきました。 岩松小学校は103年の歴史を持つ学校でもあります。 新たな新校舎になり、既に利用してい …

日本一のキャリア教育都市を目指して!

キャリア教育を研究する為の懇話会が開催する「平成28年度富士市キャリア教育シンポジウム~教育活動にキャリア教育の視点を~」にどんな活動をしているのかを含めてオブザーバとして参加してきました。私はキャリア教育に関わって既に …

富士市でも、「そうか新幹線という手がある」としたい!!

やられたと言う感じのニュースをテレビで見てしまいました。 そのニュースとは静岡市でこの4月から始まった「新幹線通学費貸与事業」。 事業内容としては首都圏から富士市より更に西にある静岡市では特に若い人の減少を深刻に捉え、首 …

新たな校長のもとで頑張ります!

本年度より3年間、引き続き奨学金給付のアドバイザーになっています。 新年度になりましたので、奨学金給付の担当となる富士市立高校の新1年生の面談に校長先生立会いのもと行ってきました。今回、富士市立高校の校長も変わり、新たに …

将来のイメージを持つ事は重要!!

 富士市において美容、エステを学ぶことができるタカヤマアドバンスビューティ専門学校の入学式にラッキーカラーの青いスーツを着て参加してきました。本年度の入学者は35名。専門学校で学ぶ2年間の美容師やエステシャンとしての自分 …

常葉大学富士キャンパス閉校は大きなダメージ!どうする富士市!!

今議会でも問題になっていた常葉大学富士キャンパスの存続は、やっぱり危惧していた通りと言うか予想通り2017年度末閉校・2018年全面移転が明らかになりました。議会での市長答弁は、現時点では正式な報告は受けていないので3月 …

奨学生への精神的な支援は重要

私は現在、高校へ通う奨学生の奨学金給付に際してのアドバイザーを務めています。奨学生へのアドバイザーとは奨学生に対して、学期ごとに学校へ出向いて、校長先生立会いの下で、お金の給付以外に、奨学生への精神的な支援としての面談を …

未来の富士市を創造する為のキャリア教育

子どもたちに対し働くことの意義や学びと実社会とのつながりを伝え、社会的・職業的自立に向けた力を育成する「キャリア教育」は産業都市で発展してきた富士市においては、子供達に生きる力を育てるキャリア教育としても重要であります。 …

米山梅吉記念館秋季例祭に参加して

   米山梅吉と言われても知らない人は多いと思いますが、静岡県所縁の郷土の偉人でもあり奉仕の人でもあります。現在も続く、外国人留学生への日本最大の民間奨学金事業として米山翁の奨学金給付事業である米山記念奨学会がありますが …

富友会幹事年度を担い感じる事

私の母校である県立富士高校の卒業生で組織される富友の会平成27年度富友会がグランド富士で盛大に開催されました。本年度の富友会に関しては私の卒業年度31回も5年に1度の幹事年度に当たっており、私も幹事の一人として運営に携わ …